« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

2019/09/13

臭いものにはフタ文明

今の文明って、「臭いものにはフタ文明」だなと、私は思い至りました。


道路の下には下水が流れていて、とても臭いのですが、マンホールのふたをしたら、私たちは何となく臭いは感じられずに生活しています。


私はしばらく富山に住んでいたことがあり、半年に一度、大阪に帰省していたんです。


実家に着いて車から一歩足を踏み入れた途端に、生ゴミと下水と排気ガスの臭いがするので閉口してました。


言わば、富山が川の上流の澄んだ水みたいな空気だったのに対して、大阪は下水の水みたいな空気感でした。


この汚れた空気は、みんな空気だと思ってるから平気かもしれないけど、下水の水だと考えたら、目が覚めた気がしないでしょうか?


そこから派生して色々思うに、本当は臭くて汚くて触れないようなものを、見えないように綺麗にラッピングして、文明世界は成り立っているのかな、と思います。


「本音と建て前」という言葉がありますが、建て前がどんどんデコレートされていってる印象。


人間の心も、心の中を見られないという安心感があるからか、作り笑顔で切り抜けている印象。


一事が万事、そういうことで成り立つ、この文明は「臭いものにはフタ文明」です。

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

他のアカウント