« モルモットのモルちゃん | トップページ | 予知能力なのか現実を創造したのか »

2019/01/03

こうやってSNSで拡散されるのか

みなさん、あけましておめでとうございます😃(って、誰も読んでないか😅)

ドッグトレーナーさんの話と元JBJのヨングクの話が、短い期間に拡散されて、そこからボーダーライン(境界性人格障害)のこととか、SNSの悪意ある拡散のことなど、考えさせられる今日この頃です。

最近、昔から知っているドッグトレーナーさんが、動物虐待の犯人みたいに拡散されて、大迷惑を被っているのを知りました。

噛み付いて吠える犬をトレーニングする過程の、短い一部の画像を貼り付けて、虐待だと決めつけているのですが、期間通しての全体像は無く、見た人はそれが全てと勘違いしてしまう。

嘘を拡散する人は、こんな風に一部の真実を織り交ぜて、大部分の嘘を人に信じ込ませるのか…という好例ですね。

虐待というTweetの下に繋がるTLには、それを信じた人が、ドッグトレーナーを潰せとかヤンヤヤンヤの返信が繋がりますが、その中には数年前に猫を虐待して殺した人のTweetが、あたかもこの人であるかのようなフェイクまで取り混ぜてあって、恐ろしいですね。

今回、私は、このドッグトレーナーさんを15年以上知っているから断言できますが、犬が問題行動をするからと、保健所に連れていかれて殺処分にされないように、長年尽力してきた方です。

確か北欧のどこかの国で、ドッグトレーナーの修行をしてきたとか言ってました。(15年前に聞いたのでうろ覚え😅)

これをみたら、ヨングクもやっぱり陥れられたなという確信を新たにしたお正月です。

虐待と訴えるTweet

ドッグトレーナーさんの釈明会見

私の感想

「イケメンは苦労するなぁー!」

« モルモットのモルちゃん | トップページ | 予知能力なのか現実を創造したのか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こうやってSNSで拡散されるのか:

« モルモットのモルちゃん | トップページ | 予知能力なのか現実を創造したのか »

他のアカウント