« ゾーン | トップページ | 押さえておきたい犬猫ボランティアの在り方 »

2018/03/15

ツッコの家族

小学校5年生の時に、ツッコと呼ぶ友達がいました。

4人姉妹の1番上のツッコは、優しくて母性的、明るく楽しい性格で、私は大好きでした。

ツッコのお母さんも家庭的、お父さんも子煩悩で、私からみたら羨ましかったです。

私の母は、父の仕事の手伝いで日曜日もいなかったし、父ももちろんいません。父は仕事が終わっても付き合いで飲みに行ったりして、すぐには帰ってこなくて、寝る頃に帰ってくるし。そうこうするうちに母は茶道やら華道やら習いだして、ますます直帰しないし。

ツッコは2DKの文化住宅に住んでいて、お母さんは専業主婦。当時は専業主婦が主流だったのに、うちは母が何だか家庭的ではなかったから、羨ましかったなぁ。

まぁ、家付きカー付きババ抜きが流行ってたのに、うちにはババがいたのだから、母も居心地悪く、外に出たがったのも無理のない話だと、今なら理解できるのだけど。

そんなツッコから、「椎茸狩りに行くねんけど、一緒にどう?」と誘われてついて行ったことがありました。家族で半日のドライブがてら、原木栽培している農家に椎茸を取りに行く。

行きの車の中で、ツッコのお母さんが茹でたゆで卵とオニギリが美味しかったこと。

「こんなこと、しょっちゅうやってるのん?」と尋ねると、「お父さんの仕事がなくて学校が休みの時はよく行っている。」という返事。

私が「いいないいな。」と多分言いまくったせいか、しばらくして、「一緒に琵琶湖で一泊せえへん?」と誘われて、秋の琵琶湖のほとりで、生まれて初めてテントで一泊を経験させてもらいました。

その後、私は転校することになってしまい、ツッコとは縁が切れてしまいました。

でも、あの頃の、決して豊かではないけれど、家族を大切にして、楽しいことをして家族で過ごすツッコ一家は、今でも私の理想の家族像です。

« ゾーン | トップページ | 押さえておきたい犬猫ボランティアの在り方 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/66500767

この記事へのトラックバック一覧です: ツッコの家族:

« ゾーン | トップページ | 押さえておきたい犬猫ボランティアの在り方 »

他のアカウント