2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 植木屋さん受難の時代 | トップページ | 根っこでコミュニケーション »

2017/12/20

もしも嘘がつけない世界になったら

もしも、嘘をついていることが相手にバレてしまう世界に急に変わったら、どうなるだろうなぁ。

安物を高く売りつけたりできなくなるし、良いイメージばかり植えつけようとするコマーシャルも作れなくなるし。

今は、嘘が上手い人が出世するような世の中だけど、嘘がつけない世の中になったら、そういう人は一番悪い人になるのかな?

心から人を助けたい、動物を助けたい、植物を助けたいという人は賞賛されて、みんな応援できるよね。

でも、今は、口八丁手八丁みたいな人がうまく大衆を丸め込んで応援させているし、大衆は、騙されていることにもなかなか気がつかない。

正直者がバカを見る社会。ホンモノはニセモノの陰に隠れてしまって苦労するような社会になってる。

動物愛護ビジネスとか鎮魂ビジネスとか、ニセモノが大手を振って歩いてる。

私は毎日、野良猫に心を砕いている優しい人たちと会っているけど、そういう人たちは優しい良心がある人たちなのに、家族や周りの人からはバカにされていたりする事が多いみたい。

でも、私はそういう人たちと話をすると、心の美しさに胸が熱くなるのよね。

嘘がうまくてお金儲けがうまいと尊敬される世の中なんて、なくならないかな?

みんなテレパシーができるようになって、この世から「嘘」が消えてしまったらいいなと思います。

« 植木屋さん受難の時代 | トップページ | 根っこでコミュニケーション »

精神世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/66178409

この記事へのトラックバック一覧です: もしも嘘がつけない世界になったら:

« 植木屋さん受難の時代 | トップページ | 根っこでコミュニケーション »

他のアカウント