2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 私の子育て | トップページ | 75%の女 »

2017/08/22

丸坊主欲求に匹敵する断捨離の快感

夏になると丸坊主に憧れる私。
先日、ふとNHKのEテレの番組表を見ていたら、なんだか奈良の尼寺の話をやるらしいということで、早速録画をして観たのです。

そこには、大自然の山の中で、犬も猫もいて、作務衣を着ている丸坊主の尼さんたちが、楽しく「梅仕事」をやってるのが映っていたのです。

「あー!なんと羨ましいことか…」丸坊主だからと後ろ指差されることもなく、ニコニコと梅仕事。

梅酒や梅味噌や梅シロップの部屋は、「それは溜め込みすぎやでー。」「アニマルホーダーでなくて、梅ホーダーやなぁ。」とか言いつつも、羨ましくて羨ましくて。

私も猫ではなくて梅を溜め込みたかった…とか思いつつ観てました。

でも、ここ最近、ダンナが掃除や断捨離に凝りだして、釣られて私もガラクタ整理をするのですが、これがまた、心の爽快感を伴うのです。

まるで丸坊主にしたかのような、ガラクタを捨てた後の、重い肩の荷を下ろしたようなスッキリ感。

とりあえず、断捨離で誤魔化しておいて、最後は身1つで出家しようか?でも、お経を毎朝唱えるなんて無理だしなぁ。だいたい、宗派何にする?お寺あるのかしら?

そんなことを考えている、今年の夏です。


« 私の子育て | トップページ | 75%の女 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/65697098

この記事へのトラックバック一覧です: 丸坊主欲求に匹敵する断捨離の快感:

« 私の子育て | トップページ | 75%の女 »

他のアカウント