2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「気持ち」の話 | トップページ | 仮の愛の空間 »

2017/07/26

断捨離ってクセになりますね

本棚の本を、まだ元気なうちに処分しようと思っても、手に取ると惜しくなってを繰り返しながら、だいぶ処分が進んできました。

アナスタシアの本を同時進行で読み進んでいるのですが、これを読んでいると、他の本はどうでもよくなって、全部処分したくなってきます。

でも、鍼灸の本はやっぱり置いておきたいし、「食べられる野草」の本だって、いつかは役に立つかもしれないし、和服から洋服にリフォームするときのデザインの本だって…と思い出したらきりがなくて困ります。

死ぬときには、魂だけ抜けていくんだから、全部要らないはずなのになぁ。

とりあえず、本のことも考えつつ、服や布団類なども整理したいし、家の中をスカスカにしていこう。

初めはダンナが始めたことなのに、すっかり私も虜になってしまって。

でも、これで、何十年後かに息子が「ゲェ〜これ全部どうせぇっちゅうねん!」と泣かずに済むかもしれません。

母が残した日本人形があって、猫がいるのでガラスを割られるかもしれず、危ないし、「うちの家には要らんわぁ…」と思うけど、捨てるのも可哀想だし、ひょっとしたら有名作家の人形だったら、お宝かもしれないしなどなど、これまた迷う迷う。

押入れもスカッとさせて、外にはみ出していた生活用品を押入れに片付けて、スキッとした家を想像しては、早くそうなりますようにと、期待感が高まります。

家の前にたくさん植えてある木々は、いつか息子が、広い土地のある農家だったような家に移り住んで、地植えにしてくれたら、最高なんだけどな〜。

それだけは、そのときのために残しておきたい私です。

« 「気持ち」の話 | トップページ | 仮の愛の空間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/65583718

この記事へのトラックバック一覧です: 断捨離ってクセになりますね:

« 「気持ち」の話 | トップページ | 仮の愛の空間 »

他のアカウント