« 急に食べ物が無くなったりしたら | トップページ | 共同の創造〜アナスタシア6巻より〜 »

2017/06/26

あぁ、恥ずかしい

毎夜毎夜、朝になるまでずっと、どこかからテレビの音がするんですよ。

バラエティみたいのだったり、ニュースみたいのだったり、ドラマみたいのだったりと、番組は様々なんですが。

てっきり、裏のマンションの住人が、窓を開けてテレビをつけたまま寝ているんだなと思っていました。マンションの方向から聞こえるから。

それで、マンションの管理会社に苦情を言ったりしてたんですよ、2回も。

でも、マンションではなくて、その向かい側にある文化住宅が怪しいということが最近判明して、マンションの管理会社に電話なんかしなけりゃ良かったと、穴があったら入りたい気分なのです。

私の家は、猫がたくさんいるから、朝起きてきた近所の人が、「臭っ」と思わないように、夜中に猫部屋の掃除をしていて、寝るのは最近午前4時くらいになっているのです。病気の子や年寄りの子のケアに時間がかかるようになって、寝る時間が延びに延びて、ヤバイのです。

今はちょうど夏至の頃なので、寝入り端に、裏からテレビの音がずっと聞こえると、気になってしまって、深い眠りにつく前に、カラスが鳴き出してしまうといった体たらくなのです。カァカァカァカァ鳴くわ鳴くわ…「おはよう〜」って挨拶しまくるカラスたち。

私がテレビの音を気にするのとは裏腹に、ダンナは「ワシ全然気にならへんわー、長屋に住んでたから隣の音はオナラの音まで聞こえてたからかなー。」とか言うし。

息子は息子で、「その音、お母さんにしか聞こえてへんのとちゃう?」とか言って脅かすし。

「文化住宅は、うちの真裏で、猫で迷惑かけてるかもしれないしなー」と思ったら、苦情なんて言いに行って「オタクの猫のせいで迷惑してるんや!」と言い返されたりしたら大変だし、もう諦めようかと思ったら、なぜだか気分が軽くなってきました。

文化住宅=年寄りが住んでいる=耳が遠くて寂しい人=テレビつけたまま寝てしまう

そういう図式だったら、可哀想だしなぁ。
でも、睡眠が浅いと、こちらの寿命が縮みそうで、早く窓を閉めて寝る冬にならないかなと願わずにはいられませんわ。(夏の冷房も期待)

« 急に食べ物が無くなったりしたら | トップページ | 共同の創造〜アナスタシア6巻より〜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/65458421

この記事へのトラックバック一覧です: あぁ、恥ずかしい:

« 急に食べ物が無くなったりしたら | トップページ | 共同の創造〜アナスタシア6巻より〜 »

他のアカウント