2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 父の水泳訓練 | トップページ | 死ぬ時は、やっと寝れる時と気分が似ている気がする »

2017/03/27

ニャンゲル係数

「自分家はペット禁止だから無理だけど、子猫助けたい。」と思って、私の職場や家の前に捨てていく人が、一人ではなくて何人もがドッサリ箱に入れて捨てていくものだから、あっという間にニャンゲル係数が高くなってしまいました。

防犯カメラ代だけでも、職場と家で今までに150万円かかっています。

猫の世話で食事の支度もままならなくて外食してしまうので、エンゲル係数も高くなり、一人一人の無責任さがボディブローのように効いてきて、預貯金もない私たちの老後って、どうなるのだろうかと、とても心配なんです。

みんな、「あの人のところだったら可愛がってもらえそう。」と安易に考えてしまうのだと思いますが、本当に慈善事業のようにあんまり儲けていないから、本当に大変なんです。

そういうことを分かっていて、募金箱に募金をたくさん入れてくださる方もいるので、犬猫助けにはなっているのですが、募金は基本、避妊去勢代の値引きに使われるので、売上が多くなるわけでもなくて、人助けになっていても自分助けになっていなかったりするんですよね。

それでも、募金の額が増えたら、避妊去勢代は値上げして募金からの助成金を増やせるから、自分たちも助かるんだと思いつき、1月から少し値上げして、募金の助成を二倍に増やしました。

今後、家の中で猫が増えてしまって、ニャンゲル係数が高くなって困る人が少なくなるように、できる限り頑張りたいと思っています。

« 父の水泳訓練 | トップページ | 死ぬ時は、やっと寝れる時と気分が似ている気がする »

動物たちの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/65072416

この記事へのトラックバック一覧です: ニャンゲル係数:

« 父の水泳訓練 | トップページ | 死ぬ時は、やっと寝れる時と気分が似ている気がする »

他のアカウント