« 着る服がない | トップページ | 条虫退治ばかりのおじさん »

2017/03/11

宗教とか信条って、わだちのようなもの

昨日、自転車に乗っていたら、道路の端っこのところが少し段になっていたのか、ハンドルが効きませんでした。
わだちにはまったみたいに、行きたい方向に進めなかったのです。

それで、その時ハッとして、「宗教とか信条って、わだちみたいなもんなんやな。」と思いました。

わだちに沿って進んで行く先は、自分が行きたいところなのだろうか?

先人たちや、頭の良い人たちが考えてくれた思想や信条や宗教の言う通りにするのは、私にはとても息苦しいのです。

わだちって、自分の足を上げてまたげばすぐに上がれるものなのだから、わだちから出て、自分の歩きたいところを歩けばいいのだろうな、そんなことを思いました。

« 着る服がない | トップページ | 条虫退治ばかりのおじさん »

精神世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/64999434

この記事へのトラックバック一覧です: 宗教とか信条って、わだちのようなもの:

« 着る服がない | トップページ | 条虫退治ばかりのおじさん »

他のアカウント