« セクハラの担任 | トップページ | 文章教室 »

2016/02/24

姪っ子のミトコンドリア

考えたら私は、男の子しか産まなかったから、私のミトコンドリア情報は、姪っ子にしか繋がっていないんですよね。

ミトコンドリアのDNAは、母系遺伝しかしないらしく、私は女の子を産まなかったので、私の母から来たミトコンドリア情報は寸止めになりました。

残るは私の妹が生んだ姪っ子だけなのです。

姪っ子が、女の子を産んでくれたら、また後世に引き継がれるのですが…

姪っ子は、どうも私に似ているところがあって、勝手に作った歌を口ずさんでいたりします。
その歌も、雰囲気がそっくりです。

だから、体を大切にして、良い人と巡り合って、元気な女の子を産んでくれたら、また私みたいな子が生まれるのにな…
そんなことを、徒然に思ってしまうわけなんです。

それが、体を大切どころか、私からみたらナンセンスなことばかりしています。

タバコを吸う(セシウムが!)
ヘソ出しルックをしていることがある(冷えますがな)
子宮頸がんワクチンを3回も受けたらしい(副作用あるらしいのに)→妹が連れて行ったらしい。アホか?

肉を食べたり、お菓子でお腹を膨らませたり、最近の若い人にありがちではありますが、子宮頸がんワクチンを3回も???

あの、不妊化ワクチンと噂されている、あのワクチンですよ。

あーあ。

タバコもやめてくれないし、なんだか期待薄な雰囲気です。

ワクチンやタバコの害を物ともせず、うまいこと、子孫を残してくれないかな…

そんなことを考えています。

« セクハラの担任 | トップページ | 文章教室 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/63255349

この記事へのトラックバック一覧です: 姪っ子のミトコンドリア:

« セクハラの担任 | トップページ | 文章教室 »

他のアカウント