« アーリーが逝きました。 | トップページ | 今生は前世での疑問の回答編のような気が »

2015/11/08

両極から攻めてるのか

「お金で縛る奴隷制度みたいな資本主義って、イヤだなぁ。」と思っていたところに、アナスタシアを読んだら、こちらは「国家が縛る社会主義」という世界もあったんだということで、ちょっと色々考えてました。

アナスタシアは、人々が創造性を忘れ、与えられるがままに自分で考えることをしなくなった時、神様が意図して作った地球ではなくなってしまうことを危惧していました。

でもそれって、資本主義の世界でも同じのような気がするんです。
社会主義の国に比べたら、緩い枠に見えるかもしれないけど、お金にしばられて、本当の自由なんてあるのかな?と。

自由にみえる私たちだけど、売れるか売れないかということが先決で、創造性を発揮しようと思っても、「売れるもの」だけしか作れないような気がするのです。
好きなように作品を作って、それがドンドン売れる人はいいのですが…

世界をお金で牛耳ろうとする勢力と、それに反対する勢力を作って、人々の支持が最終的にどっちに転んでも、マイナンバーのような番号で人々を管理するような社会に行き着くんじゃないか?要するに家畜として。

もしかして、人類の一番上にいる人間のその上に、宇宙人のような存在が糸を引いていて、管理社会が行き渡ったところで、トンビに油揚げ取られるみたいに、地球人の一番上の人から地球をかっさらうんじゃないか?とか、そんなことを考えています。

周りを見れば、そんなことだらけなんです。
いつも二大勢力に人々を振り分けて争わせている雰囲気。

アメリカ対ロシアとか、そんな感じで。

そうやって、人類が目の前の争いごとや金儲けに気を取られているうちに、悪い宇宙人が次の作戦を考えて、人類を支配しやすい方向に導いていたりして。

もしかして、宇宙人って肉体がショボくて、人類の肉体を欲しがっていたりして。
ここまで言うと妄想と言われそうですが…

SF小説やマンガのネタみたいなことが、実は現実だったりして。

または、地球を守りたい宇宙人の一派が、アホな地球人から地球を取り上げて、悪いことをさせないように、がんじがらめの規則で管理しようとしているとか。

そうなってしまったら、創造性のかけらもない星になってしまいそう…

そうならないためには、“意図の魔法”を使えるようになっていなくては。

アナスタシア曰く、言葉で創造することができるのは、地球の人間だけに与えられた特権で、他の星の地球人似の宇宙人にはできないことらしいから。

でも、私はプレアデス系のチャネリング本で意図の魔法を知ったのだから、アナスタシアが言うのは、この目に見える四次元までの宇宙において、それができるのは、地球人だけなのかな?と思ったりしています。
五次元以上の世界に音が存在するのかどうかも不明ですが、四次元で音を使って創造できるのは地球人だけなのではないでしょうか。

とにかく、私は次のことを意図します。「地球人が創造性を発揮して自分たちの星を守り、自分たちの創造性を維持できることを意図します。」

« アーリーが逝きました。 | トップページ | 今生は前世での疑問の回答編のような気が »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

精神世界」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
突然のコメントすみません。
先日ある言葉をネットサーフィンしていたところ、
こちらのブログの「正しいバチの当て方」という記事にたどり着きました。読ませて頂いて、とても自分自身が考えることができました。
私は長年、隣人の迷惑行為に悩んでいます。
様々な行政に相談していますが、改善されることはなく諦めと同時に、隣人の不幸を願うようになっていました。恨むという言葉がピッタリだったと思います。でも不幸を願い始めてから、隣人はますます
勢いを増してきたように感じたし、自分の不調さを感じてきて、もうどうしていいのかわからなくなってきたころに、あの記事に出会いました。
そして心が救われたような気持ちになりました。
勝手にすみません。

本当に勝手で申し訳ないのですが、
ひとつ考え方のヒントを頂けないかと、
とても図々しいのですが、コメントさせてもらいました。
あの記事では、相手の嫌なことを忘れ、自分のするべきことを大切に…ということが書かれていて
ぜひとも実践したいと思ったのですが、
私の悩みが隣人の迷惑行為ということなので、
家に居ると、どうしても隣人を気にしてしまうのです。窓を閉めて家に居ても、前の道で騒いだり
ごみを散らかしたりして、気配を感じてしまい
嫌なことを忘れて(隣人の存在を忘れて)、ということが上手くできずにいます。
そして、隣人を気にするたびにバッタリ会ったり
迷惑行為が増したりしている気がして、余計に
しんどくなってしまっています。
 どういう考え方、心の持ち方をすれば
隣人を気にせず、生きていけるでしょうか?
とてもめんどくさい質問をしてしまい、すみません。 とても勝手なコメントをしてしまっているのは承知なので、削除されても仕方ないと思っています。もし、お時間があれば何かヒントを与えて頂けないでしょうか。

くるみさん、はじめまして。

隣人が、どんな迷惑行為をしているのか私にはわからないのですが、私はどういう風に考えるだろうか?ということを書きたいと思います。

自分目線、隣人目線、神様目線の3つを考えてみると思います。
自分目線だと、「自分が正しい」と思っていることが普通だと思います。だから、相手を全否定しがちです。そうなると、憎しみも倍増しますよね。
隣人目線とは、もしも自分が隣人だったらと、想像してみるのです。
自分のすることにいちいち目くじらを立ててイヤだなと思っているかもしれませんし、自分が迷惑行為をしていることも気がついてなかったりするかもしれない。
私は、この隣人が、気づかずにやっているのか、あなたに嫌がらせでワザとやっているのかわかりません。
嫌がらせでやっているのでしょうか?

神様目線というのは、自分と隣人の様子を、高い空の上からみている感じを想像してみるのです。

神様目線は、私の場合は、仲が悪い猫たちの様子をみて、「仲良くしたらいいのに〜」と言ったりする時、そうなっていると思うのですが、猫には簡単にできても、人間相手にできるようになるのに50年くらいかかりました…というのは、できるようになってきたかなと思うようになったのは、つい最近のことです。

その他、前世からの因縁かな?とか、色々考えると思います。

世の中には、良心の欠片もない人や、相手を傷つけることによって力を得ようとする人もいるので、そんな場合は、現実的に距離を置くことも視野に入れます。
職場だと退職すればいいのですが、持ち家で隣人となると、これも難しいですが。家を売って引っ越しするくらいイヤだと思ったら、するしかないかもしれません。
DV離婚などはそういうケースですよね。

神様目線になって考えたら、隣人にもそうなってしまう可哀想な経緯があるかもしれないと思えるのでしたら、まだ我慢できるかもしれませんね。

綺麗な心でいると、相手のネガティヴな想念が鏡のように跳ね返るのは確かだと思いますが、それは相手を気にせず何も考えずに、人のやつに立つようにコツコツと生きている時に起こります。
相手はあなたに嫌がらせでネガティヴなことをしているのだったら、跳ね返っていくでしょうね。

ますば、隣人のことを考えないで済むような、楽しみをみつけたりしてみるのもよいです。
私なら、「隣人」と書いた凧を心の中で揚げ、凧の糸をパッと手放して凧が遠くに飛んで見えなくなることを想像します。以外とそれをやってみると、自分はすごく強い力で凧の糸を掴んでいるんだなと感じます。
一度お試しを。

人のやつに立つ=人の役に立つの間違いです。

早速お返事を頂き本当にありがとうございます。
しっかり読ませて頂きました。

私が嫌だと感じている隣人というのは
実は中学生の少年です。
とにかく隣家は複雑な家族構成なのですが
この少年は小学生の頃から、モラルを知らずに
育ってきたのか酷い行動が多く、目に余った時は
私や主人が注意したり、諭したりしてきたのですが
まったく効果はなく。中学3年の現在もゴミの散らかし、家の前の道路や電柱に悪質な落書き、タバコ火遊び、物凄い奇声…といった具合に荒れています。実際、毎日のようにその少年は「イライラするー」「腹立つー」と家の前の道で叫びまくっています。ただ、一人で居るとそのようなことはないのですが友達が居ると強気になるようで叫んでいます。
学校、児童相談所にも何度も相談していますが
何も変わりません。原因は放置状態の保護者(かなり年配です)にあるのでしょうが、その子自身にも
持って生まれた原因はあると感じています。
警察には、直接注意することは絶対やめてと
言われています。
私には小学生の子供がおり、庭でのんびり遊んでいても、いつ、どのタイミングでその少年が
何かをしてくるんじゃないかと思うと、
心配でたまらなく、どの機関に相談しても
何も変わらない状況に、「もぅあの少年が消えることが一番の解決法」と願うようになっていました。
私も親という立場にあるのに、ひとりの少年を
憎むというのは、情けない行動かもしれませんが
長年悩んできて、いよいよこれは解決しない、
それどころか義務教育を終えてより酷い状態になるんじゃないか、と考えると行き着く考えが
こんな答えになってしまっていました。
ただ、初めのコメントに書かせて頂いたように
この恨む感情を持ちはじめてから、よりいっそう
少年の迷惑行為は増え、私はどうして良いわからなくなっていたところに、あくび猫さんのブログに
出会ったのでした。
なんだか、長々と悪口を書いたような形になってしまいすみません。
少年がこちらを意識して行動してるのか、
ただ単にイキがる場所が家の前だけなのか、
無意識に自分をアピールしているのか
まったくわかりませんが、思春期特有のイライラ…で治まる気はせず、今後の不安がとれずにいる毎日です。
あくび猫さんに、こんな私の胸のうちを
聞かせてしまうのは本当に申し訳ないのですが
相手(少年)が変わらないのであれば、自分が
考え方を変えるしかないのかもしれない…という
気持ちはあり、藁にもすがりたい気持ちで
コメントさせて頂いたのでした。

くるみさん

その子は家庭環境が安定していなくて、いつも自分の立っている地面が地震で揺れているようになっているんだと思います。
若い頃、中学校の教師を1年だけしました。
担任のクラスには、やはり問題児といえる子供達もいました。
その子たちの家庭環境は複雑でしたし、家庭訪問などで話をすると、見かけは立派な大人でも、中身は身勝手な子供が住んでいるような人もいました。
そんな親が気まぐれに見せる愛情に期待したり落胆したり、浮き沈みが激しいのが特徴でした。
親もこの世で生きる処世術などを教えることもなく、教えても間違っていたりして、混乱して生きているのかもしれません。
そんな時に、時々自分に叱ってくれる人が隣にいたので、少し意識しているのかもしれないなと思いました。
私には、社会性を身につけられなかった犬のように感じます。
かといって、今から深入りすることもできないと思います。逆恨みなどという言葉もあるのですし。

私がくるみさんの立場なら、とりあえず、その子に対して持っているネガティヴな気持ちを、その子に察せられないようにすると思います。
ネガティヴな気持ちって、以外と全身から滲み出ていて、相手にバレバレなのです。
なるべく出くわしたくないですが、でくわしたら、笑顔で会釈とか、挨拶をできるように、機会を待つと思います。
経験上、挨拶をしている相手から、嫌なことをされることは少ないです。
近所の散らかしたゴミは、顔に出さずに黙って片付けておくと思います。
挨拶ができるようになったら、天気いいねとか、好きなことは何?とか、好きなゲームとかある?とか雑談程度の会話もするかもしれません。
そういうことをしているうちに、時は過ぎ、成長して落ち着いてくると思います。

実際にみていないので、こんなことで済むような問題ではないのかもしれませんが、こういう方法もあるということを、頭の片隅に入れておいても損はないと思います。

1番カウンセリングを受けてほしいのは、その子の親なのですが、期待できなさそうですので、くるみさんのできることだけ考えてみました。


丁寧なお返事を頂き、本当にありがとうございます。
見ず知らずの私のことを考えて頂き、
心が救われる思いです。
ありがとうございます。

あくび猫さんのおっしゃるように、
家庭環境によって、子供たちは様々な成長を
見せると思います。彼の複雑な性格を生んだ家庭環境も、以前は
同情(大きなお世話かもしれませんが)していた部分もありましたが、ここ2年ほどは、ただの甘えに
感じ本当に腹立たしく感じています。

昨日もうちの前で中学生5,6人が溜まりこみ、数時間大騒ぎ(プロレスなど)し、
うちの子供たちが帰宅する時間帯に私も外で待って子供たちを迎え入れたのですが、とても複雑そうな表情で大騒ぎしている中を通って帰宅した子供たちを見て申し訳ない気持ちに
なったところでした。
中学校にも相談しましたが、なにも解答は得られず
夜に派出所に出向き相談しましたが、警察の方も
すごく親身に相談にのっていただきましたが、
警察にできることはとても限られているらしく、
結局のところ、今までのように受け流すしかないのだなと感じました。

今の私の使命は子供たち守ることなので
あくび猫さんから頂いたアドバイスのように
一番は彼に向いてるネガティブな感情を
悟られないように(もぅ手遅れかもしれませんが)
して、家の前を散らかされたら黙って片付ける、
子供の帰宅時間に騒がれていたら、
安全に迎え入れることに、徹底するべきなのですね。 一言、二言、話しかけてみることは
まだまだ私の心の余裕がなくて、実践できるかわかりませんが、相手を恨む感情を別のエネルギーに
変えれるように、心を持っていきたいと思います。

自分の家で安心して暮らす…という、
日常が送れないことに、とても気分が落ち込むことがありますが、やさぐれそうになったら
今回のコメントや、先日出会った「正しいバチの当て方」の記事を読んで、心を落ち着けたいと思います。

本当に私のことを考える時間をとっていただき
ありがとうございます。
感謝してもしきれません。
いい方向に進むことを願い、乗り越えたいです。

くるみさん、応援しています。
子供たちを守ろうとする本能が母親にはありますから、敏感になって当然です。
時間が解決することを願います。
10年くらいしたら、良いことも悪いことも思い出となって、懐かしくなることと思います。
「いつのことだか思い出してごらん、あんなことこんなこと、あったよね。」と歌いながら…

横入りすみません、辛く苦しいと思ったら書かずにおれませんでした。

毎日がお辛いでしょうね?何かに没頭されたら良いかなぁ~。

私も今の家に引っ越して来た時は左隣のお隣さんがとても意地悪く・・・・悲しかったですが、挨拶もしたり、普通にしてたら25年経って、「意地悪してごめんね!」って言われて(思い過ごしかと思ったんですが、やっぱり意地悪してたんだ?)TNRの事でも協力的になってくれました。残念な事にそんな時期は2年位でホームに入られてしまいました。5年くらいはお花の面倒とか見ましたが・・・・家は処分されました。
普通+少し親切にすれば良いし、笑顔です、笑顔を見て嫌な人間はいませんから・・・
きっと時が解決しますよ。その子は家族も気が付いて居ないかも知れませんが、何らかの軽い障碍を持って居るのかも知れませんよ。

めいぴーさん、ありがとうございます。(^_^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/62638045

この記事へのトラックバック一覧です: 両極から攻めてるのか:

« アーリーが逝きました。 | トップページ | 今生は前世での疑問の回答編のような気が »

他のアカウント