« 神様目線の話 | トップページ | 本当にやりたいこと »

2015/10/04

宇宙からの視点のシミュレーション

どんどん地球を登って行った時、何が見えるだろうか?

ジョンレノンのイマジンを頭の中で流しながら、シューッと空に昇っていく私。
神社の木立がどんどん小さくなっていく。
グーグルアースで見慣れているから簡単に想像できる。

日本列島を下に見ながら更に登ると、丸い地球が薄い大気の膜に守られて宇宙に浮かんでいる。

もっと地球から離れていくと、地球の周りを回る月が太陽の光を浴びて地球と一緒に輝いている。

更に離れていくと、太陽系の惑星たちも見えてくる。

「遠くから見て思い起こせば、地球って貴重な星だな、空気はあんなに少ししか無いのか、だったら汚さないようにしないとな。国境なんか宇宙から見たら全く関係ないよね。」

そんなことを考えたりするのでしょうか。

この、宇宙からの視点とイマジンのセット、世界に広まってほしいな。

« 神様目線の話 | トップページ | 本当にやりたいこと »

ラピュタ計画」カテゴリの記事

精神世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/62405601

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙からの視点のシミュレーション:

« 神様目線の話 | トップページ | 本当にやりたいこと »

他のアカウント