2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« この頃はまっていること | トップページ | みたいな感じっていうか・・・ »

2008/02/29

惑星Xはニビルなのか!?

今朝の朝刊で、惑星Xが見つかりそうだということです。

太陽系の海王星よりも外側を、変則的に回る惑星で、大きさは、ほぼ地球に匹敵し、氷に覆われている可能性が高いとのこと。

太陽系の惑星の動きを計算していくと、どうしても不規則な動きがあり、それに対して、惑星Xの存在を考えてみると、見事に問題が解決するらしい・・・計算により、大体の見当が付くので、発見は時間の問題だとか。

私の悪い頭でまとめてみると、このようなことでした。

それで本題です。

そもそも、チャネリングの世界では、ずっと前から、太陽系には「ニビル」という惑星が存在するとされてきました。

太陽の周りを変則的な楕円軌道を描いており、地球に近づく時期には天変地異が起こるetc・・・

ニビルには四次元の存在として、ある種の生命体がおり、地球の文明に、過去様々な影響を及ぼしてきたetc・・・

などと、様々な本で読んだ記憶があります。

そして、今度地球に接近するのは2012年であり、マヤのカレンダーは2012年12月22日で終わっていること、すなわちそれは、もしかして天変地異が起こるかも知れないという情報が、つい最近読んだ本「5次元世界への超扉―イベントホライゾン2012」には書かれてあったのです。

イベントホライズンとか、アセンションとか、97%の不活DNAを活性化などなど、私にとって興味深いことがたくさん書かれてありました。

それを読み終えた途端にこのニュースですから、ついつい興奮してブログに書いてしまいました。

最近、国会でUFO論議がされたり、色々と宇宙人に関する新聞記事を見かけたりしていますが、「もしかして、マジで宇宙人、到着するの?」などと、一人ドキドキしているのであります。

そういう話がまじめに議論されたり、報道されたりすることは、国民に免疫をつけるための国策だったりして・・・などと、ひそかに考えたりしています。G7ではこのことも話し合っていたんじゃなかろうかとか、想像は果てしなく広がっていく有様です。

いやもう、早く宇宙人さん、来てほしいです。

そして、今度は弱肉強食の地球には生まれたくないです。あ、そんなところに来てくれる宇宙人さんもいないかもしれませんね。(^^ゞ

« この頃はまっていること | トップページ | みたいな感じっていうか・・・ »

精神世界」カテゴリの記事

コメント

もともと政府は知っています。
で、人々に刺激を与えないようにさりげなく情報を出していくんです。
偶然にたまたま今の時期に出てきたんじゃなくて、
前からみんなわかっていたけど、今この時期に出しましょうって計画的に出されているみたいですよ。

ちなみに先日UFOのことを大臣やら首相がとりあげたりしていたときには、ほんとうに日本上空にかなりの数の船隊が待機していたそうです。

そういう裏情報を知りながらニュースを見ると、あ、やっぱり言うんだぁとかって思えておもしろいですよね~

こんにちは!「5次元世界への超扉―イベントホライゾン2012」、ついさっきアマゾンで見つけて、読んでみたいなと思っていました☆先日は、「夢をかなえるゾウ」を少し立ち読みしましたよ。とても面白かったです。私は年末に、「バシャール スドウゲンキ」をドキドキしながら読みました。もうしばらく先には、宇宙人は存在すると皆が認識するようになると書いてあり、早くそうなると良いなと思っています。私も妄想が止まりません(笑)。

クリスタルベルをご存じですか。愛と光でできた宇宙船と言われています。私はこれをよく見ます(ブログでも書いています)。見たいなと思って空を見上げていると、大抵現れてくれます。同じように思って空を見上げる人が増えてくれたらと、いつも思っています。

いろんなところに書かれてますが、地球のまわりには宇宙船がいっぱい!!
振動数を変えてあるので、地球人からは見えないようになっているだけだとか。
なんでも2012年を迎える地球を観察しにきているそうで。
なんか笑えませんか?
UFOひとつ見えたでけで大騒ぎしてるのに、じつはグルリと宇宙船にかこまれて、まるで動物園のオリの中みたいだなんてcatface

和恵さん

やっぱりそうですかー!!!

と、叫びたくなる私です。実は、この文章を書いてしまったのには、理由があります。

夕方、UFOを見てしまったんです。犬を散歩させながら、ぼーっと空を見ていて、「あ、一番星。あ、二番星。」と一人遊びをしていたんですね。

すると、三番星だと思っていた星が突然動きだし、流れ星よりは随分遅いスピードだし、最初は星のように留まっていたから人工衛星でもないし、子供の頃に妹と二人で見たUFOにそっくりでした。

もう、それで右脳人間の私は、宇宙人が地球を取り囲んでいることを確信したんですよ。


LOONさん

ぜひ、クリスタルベルのことを知りたいです。早速調べてみたいと思います。

ああ、同じ妄想をしている人が地球に存在すると思うと、幸せです!


猫玉さん

地球は、宇宙の動物園だったんですね!(笑)

いや~、見られていると思ったら、恥ずかしいことはできませんねー!

とてつもない予感にさいなまれて、猫様のお掃除の疲れも忘れて、ワクワクしてしまいます。

天文学の世界では昔から第10番目の惑星の存在が予想されていました。地球から見て、丁度太陽の裏にあるのじゃないかとも言われていました。

私が二つの太陽の写真鑑定を方々に依頼した際、NHKを通じてアメリカのNASAから熱心な質問がありました。私のネガを調査したり、衛星が太陽の裏を通った際の記録を調べ直したりと半年以上も掛けた随分と真剣な態度でした。 やはり在ったのですねー。

その星のこと、去年知ってずっとわたしもワクワクしていました。
案外地球の近くにキーを握るものがあるのかもしれないな・・・なんて^^

それからニビルのことは知らなかったんですけど、2012年っていえばかなりすぐですね。
ちょっと怖いような気もする・・・・^^;

地球人、まだ宇宙人に出会える状態に至ってないような気がするな・・・・

それともそんな地球人もなんとか収めてしまうことができるレベルにどこかの惑星はもうなっているとか・・・・^^

なんかこんなこと考え始めるとワクワクが止まらなくなります♪

ポジさん

すごいではないですか!NASAだなんて!

私は、NHKも好きだし、NASAも大好きです。

早く、完全に発見されたらいいですね。日本人の名前が付くかも知れないそうですね。


COCOさん

2012年、どうなるのでしょうね~。

早速、マヤ歴の占いの本を買ってみました。

「古代マヤ暦の暗号」っていうんです。

こんにちは。

地球には、沢山の宇宙人がおりて普通の生活をしています。
私は、マウイにすんで居たときに、2名、普通の女性なのですが
直感で宇宙人であるとわかりました。たぶん、世界中に何十万人
というCosmic Beingが人として生きているはずです。

広い意味では、地球人も宇宙人のメンバーです。ただ太陽系内の
地球という星に生まれているだけです。下記も参考になさって
ください。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=746295696&owner_id=8704551

haleraさん

haleraさんには、宇宙空間から地球のまわりに集まったたくさんの青い光の記憶がないですか?

haleraさんのサイトを見ていたら、あまりにも自分と似ているなあと思ったからです。

私の場合は、おそらく、地球に来たけど記憶をなくして転生を繰り返していたワンダラーではないかと思うのです。

ミクシイの方も、ゆっくり読ませていただきますね。∈^0^∋

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/40306872

この記事へのトラックバック一覧です: 惑星Xはニビルなのか!?:

« この頃はまっていること | トップページ | みたいな感じっていうか・・・ »

他のアカウント