« ちっこいミケちゃん | トップページ | ちっこいミケちゃん その後 »

2007/10/21

点と点をつなぐ

何の取り柄もない私なのですが、猫に関わったおかげで、うまく世の中を渡って行くことが出来て、ほっとするとともに、私の使命は何なのだろうかと自問することがあります。

この前、ちっこいミケちゃんを避妊したときに思ったのですが、あのミケちゃんを避妊したいと思ったのは私ですが、実際に捕まえてきてくれたのは近所の猫おばさんで、手術をしたのはY先生でした。おまけに、そのミケちゃんを保護してくださった方が、また別にいて、私は何をしたかというと、ただ、間に入って、点と点をつないだだけなんですね。

その話をダンナに言うと、「ハッハッハ。それもこれも、わしがおらなでけへんかったわな~。」と言い、「勝ったぞ~!」と喜んでおりました。

そうなんですよね。

私って、何の取り柄もないんですよ。別に資格があるわけでもなし。

ただ、猫のことは子供の頃からやたら詳しいだけです。

私の置かれた立場は、いろんな猫好きと交流できるという利点があって、それを生かして、みんなで力を合わせることが出来る場を、コーディネートすることが、私の使命なのかなと、ちょっと思います。

今日、考えてみたいと思ったことは、年老いて認知症などになってしまった、身よりのないお年寄りの猫ちゃんを助けるために、何か、点と点をつなげることができたらいいなということでした。

自分一人で猫ちゃんを全て引き取ることは不可能ですから、かわいそうなお年寄りと猫ちゃんを助けてくれる有志の里親さんを探したり、里親探しの間、ペットを飼いたくても飼えない事情の猫好きさんが、ボランティアでお世話できるシェルターを作れないかと思ったのでした。

費用がかからない、グッドなアイデアがひらめくのを、しばらく待ってみたいと思います。

それから、情の厚い里親候補の方が増えてくださるように、猫の神様に、お祈りしたいと思います。

« ちっこいミケちゃん | トップページ | ちっこいミケちゃん その後 »

精神世界」カテゴリの記事

コメント

シェルターねぇ~。命は繫げるけど・・・愛が無い。
全所帯の半分が不妊して野良ちゃん飼ってくれたら、激減するんだけどなあ~野良ちゃん。
野良ちゃんがまったり暮らせない世の中って弱者は暮らせないですよね。

あくび猫さん
経済的な理由や認知症などの病気で、そうしても犬や猫を手放さないといけなくなったとき、方法が動物管理センターしかなかったとしたらつらいですね。動物は運命を決められないので、飼い主の運命に否応なく巻き込まれてしまいます。一方で「動物管理センターで処分対象になるのは仕方なく、自己責任だ」というような意見も世の中多いですよね。
あくび猫さんの考えに共感します。自分がビル・ゲイツだったら、投資するのになあ・・

猫玉があくび猫さんを知ったのも、猫好きのおかげで、これも点と点がつながったのかも。(この線にはダンナさんは関係してませんねVV)
離れているのでお役にはたてませんが、あくび猫さんの考えが実現するように祈ってます。
「宇宙人が到着します」読みましたよ。その通りになったら、猫さま方にも優しい世界になりすね。

野良犬の去勢はされてませんか?実はコーギーの捨て犬が居て(学生さんが拾ったんですが)家に一月弱置いておいたらお母さんに保健所に持って行かれてギリギリセーフで貰い受けて、行き先に困り私が関わったのですが最終受け皿を確保するも3ヶ月待ち、去勢手術も2ヶ月待ちなんです。ちょっと凶暴に成っているのでみんな二の足を踏んでいます。それとも、今は興奮しているので去勢よりまずは人馴れでしょうか?

めいぴーさん

犬の去勢は、猫Bコースのようにすぐに予約が取れるかどうかわかりませんが、明日スケジュール表を見てみますね。ダンナにも聞いてみます。

犬の躾なんですが、あるボランティアさんに聞いた話ですが、犬が吠えたときに、段ボール箱など、当たっても害のないものを、犬の方向を向かずに、箱だけ犬に向かって投げるんだそうです。

人間がたたいたりすると、人嫌いになってしまいますが、突然段ボール箱が飛んでくるという仕掛けを作ると、人を恨まずにおとなしくなるそうです。

吠えると、箱が飛んできてびっくりさせられるということを、一日がんばると、吠え癖が直ると言っていました。私はやったことはないのですが・・・

私はどちらかというと、猫に対するみたいに、犬にも甘やかしてしまう方で、息子がうちの犬のマコちゃんを叱ると、マコちゃんは、私の後ろに隠れます。(^^ゞおまけにマウンティングまで始まる始末です。


とみいさん

シェルターは、増えすぎると結局安楽死の選択をしないといけなくなるので、ほかの方法を考えようと思い立ちました。

やはり、めいぴーさんの仰るように、犬・猫を助けようと思う人の絶対数が増えることと、避妊去勢の徹底が欠かせませんが、助けたいと思っているけど方法がわからない、助けてほしいと思っているけど方法がわからない、そういった点と点を結べたらなあと思います。

今は、ほとんど、点がバラバラに存在している状態ですよね。


猫玉さん

もうね、本当に、早くUFOが現れて、「地球人の諸君、そろそろ目を覚ましなさい。」って言ってほしくてたまりません。

早くしないと、本当に手遅れになりそうな気がします。

とりあえず、石油が枯渇する前に、離島へ避難して自給自足できるようになっておこうとか、マジで考えてしまいます。(笑)

無駄吠えは無いんですが、手を噛むらしいんです。きっと頭を叩かれていた子だと思います。凶暴らしいです。

うちの動物病院で飼っているハナちゃんも、手を頭の上から持っていってなでてあげようとすると、「ヒエッ」という顔をして、ちょっと噛みそうになります。

放浪してヨタヨタになっているのを助けた子ですから、以前、どのように扱われていたのか知りませんが、ハナちゃんの様子から想像できますよね。

コーギー君、めいぴーさんたちの愛情で元の優しいワンちゃんに戻ることが出来ますように、お祈りいたします。

ちょうどわたしの知り合いの方が自分のことをそんなふうに表現していたことを思い出しました。

点と点をつなぐ人

かなり大きなキーパーソンだと思います。
その人がいなくては何も始まらなかったりしますからね^^

わたしも以前はそんなところあったんですけど、なんか最近は点になって、いつも点をつなぐ人につなげてもらいたくてたまらない人です。^^

きっとCOCOさんも、そのキーパーソンですよ。

善意の人も一杯いるし、助けてもらいたい人も一杯いるけど、巡り会えないのですよね。

どんどん巡り会って、みんな幸せになったらいいなと思います。∈^0^∋

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/16824141

この記事へのトラックバック一覧です: 点と点をつなぐ:

« ちっこいミケちゃん | トップページ | ちっこいミケちゃん その後 »

他のアカウント