2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 近所の銭湯に行ってみようかな | トップページ | ああ、また前世のトラウマが出ている »

2007/03/02

極東連合

いつかは実現すると思います。

中国と朝鮮半島と日本が仲良く連合となる日です。

でも、その日が来るのはだいぶ遠そうです。先日も、近所の温泉「YOU~ゆ~」に、中国のお姉様方が来て、五人くらい並んで足でシャワーを押し続けて、一度もお湯を止めないのを見て、私は、超ムカツキ、言葉が通じないので文句も言えず、ストレスを感じつつ、風呂から上がったことがありました。

株が急に下がって、その原因が上海の相場にあったのに、中国内ではそのニュースは報道されないとか、そういうことを見聞きするにつけ、中国の人々の傍若無人ぶりと、それとは反対に、国がすべてを管理していて、国民には真実を知る権利もない不自由さが感じられて、「わけわからん国」というイメージが焼き付いているのです。

前世で、可愛がって育てていた犬を食料扱いされた・・・これは、私にしか感じることが出来ない不確かな情報ですが、私の中には確固たる位置を占めている記憶です。

そういうことを、ぼやいていたら、中国の方に太極拳を習った人がいて、中国人の性格みたいなものを教えてもらいました。

中国人は、けっこう「自己中」らしいです。景色の良いところで景色を見ていると、自分が写真を撮るからそこをどけと言われるそうです。

自分の我を通すことは当たり前の国柄なのだそうです。我を押し隠す日本とはずいぶん違います。

けれども、それに対処するには、嫌なことははっきりとNOということが大切になってくるそうです。そして、こちらの言いたいことを理解してもらえる努力をしないといけないみたいです。

そしてそして、最後に分かり合えたら、とても大きく温かく迎えてくれるということです。

大阪に中国の名門大学の分校が出来るかも知れないと聞き、「殺生やな~、あんな傍若無人がいっぱい住んだら、えらいこっちゃ。」と、ここ一週間ほど、腹を立てたり悩んだりしてたのです。

でも、対処法がわかりました。「アカンことはアカン。」と言えばいいのです。日本のマナーを知ることは、留学生にとっても勉強になります。

日本人も、少しは自分の考えをはっきりと伝える勉強が出来ると思います。

そう考えたら、急に心が軽くなり、「まあ、ええか。」と思う今日この頃です。

ちなみに、韓国は、「冬ソナ」と、「チャングム」のおかげで、私にはとても好印象だったりします。北朝鮮は、真実を生きることが出来ない国なので、地獄に感じます。

私などの「不思議ちゃん」は、今の中国や北朝鮮に住んでいたら、すぐにキチガイ扱いされて、死刑ですったら。江原さんや三輪さんもヤバイ・・・

そういう意味でも、極東連合は、お互いの自由や考え方を束縛せず尊重しながら、仲良くしないといけないですね。

行き来自由になったら、中国の不思議ちゃんがなだれ込んでくるのかしら・・・と考えるのは、よけいな心配ですよね。(^^ゞ

« 近所の銭湯に行ってみようかな | トップページ | ああ、また前世のトラウマが出ている »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

学校でてすぐ、中国と関係のある職場にいました。
郷に入ったら郷に従え、的に、いろいろと日本の流儀を身に付けようと努力してる人あり
なかなかうまく行かない人ありでしたけど
個人的には、楽しい人たちでした。

でも、基本的に、中国人は「サービス」という観念がないという話でした。
つまり、我を押し通すことしか知らないからなんですね(笑

そんな国民性で、オリンピックに向けていろいろ訓練しているのを見るにつけ
微笑ましいような、苦笑のような、そんなものが出てきてしまう私です。

拾いものですがこれをみると僕も、中国が素晴らしい国に思えて来ました。

●中国ではほとんど全員が自転車をもっていて、一家に何台もあるのが普通なのに、アメリカでは値段が高くて買えないみたいだね。
●中国のテレビは、たいていの家で中国語と、英語の番組を見ることができるのにアメリカは英語だけ。しかも放送局によって内容がバラバラ。
●中国には毎年長い休暇があって、国慶節とかゴールデンウィークには七日間も休みがある。アメリカでは公務員は給料だけで副収入がないみたいだね。
●中国では、公共の場でタバコを吸って、大声でおしゃべりをしたり、タンを吐いたり自由気ままで、誰にも文句を言われないし、ついでになにかを持って帰ってきたり、公共物を壊したりしても、警察だってなにもいわない。
●アメリカでは子供があちこちで有害なインターネット接している。幸いなことに、アメリカは中国ほど発展してないみたいで、中国ほどあちこちにネットカフェが存在してないから、これ以上堕落せずに済んでいる。
●dvdを買おうとしたら、10ドル以上もするし、Windowsをインストールしようとしたら百元以上もかかる。中国では、4元でソフトだろうが映画だろうがなんでもあるし、一枚には数多くのソフトとか、いくつもの映画が入ってるんだよね。
●コンピュータとか技術的に簡単なもの以外、ほとんどのハイテク製品たとえばおもちゃとか、靴とか、湯飲みなどの生活用品が中国から来ている。たいてい割引されて売られているけど、中国人民が貧しいアメリカ人民を救済する一形式ってとこかな。

やっぱり中国と朝鮮はすきじゃない。

キリさん、

枯れた芝生にペンキを吹き付けて緑色にしているそうですね。

先日は、はげ山にペンキで着色していたとか。どうやら風水でそうなったらしいですが、植えたらいいのに・・・と住民の間からも文句が出ていたそうです。

「見掛けだけ良かったらよい」と国が推進しているような感じで、中国製品を疑いたくなってしまうのは私だけでしょうか。

でも、すでにたくさんの日本企業が中国に工場を建てているので、日本の息がかかっているならマシかもしれないと、思うようにしています。


たいぞうさん、

えぐいですね~・・・絶句です。

知り合いの方でモスクワ空港で、たんを吐いた中国人とけんかをして、ロシア人に感謝された方がいます。

大阪でたんを吐きまくられたら嫌だな~と思いますです。野良猫様が踏んだり、うちのお犬様が踏んだらどうしてくれるんだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/14108064

この記事へのトラックバック一覧です: 極東連合:

« 近所の銭湯に行ってみようかな | トップページ | ああ、また前世のトラウマが出ている »

他のアカウント