2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 思い出した!前世の続き | トップページ | あなたの悩みが世界を救う! »

2007/03/09

花粉症について、一考察

以前、TVで細木数子さんが、「花粉症になる人は性格が高慢ちき。」

というようなことを言っていました。ある週刊誌に江原さんのコーナーがあって、それを見ていたら、「やはり鼻に異常が出るのは、高慢になっていないか考えてみる云々・・・」というようなことが書いてありました。

この二つの情報は、私にとっては、大ショックであります。私ほど、人にも猫にも優しく生きている人間はいないと思えますのに、こんなことをTVで言われたら、「私の人生は何だったんだ!」ということになってしまいます。

それで、私なりに、新しい考察をさせてもらおうと思った次第です。

私が思うのに、花粉症になる人は、「宇宙人の魂を持つ人々」なのです。

だって、そうでしょう?

マスクとゴーグルをして歩く姿もさることながら、花粉の季節には、はっきり言って「宇宙服が欲しい」と、思うのですよ。

マスクとゴーグルとナイロンの上着なんて、なまっちょろい。頭からすっぽりとかぶる、風の谷のナウシカに出てきた王蟲の目玉のような、透明なヘルメットが欲しい。ヘルメットからそのまま繋がったサラサラの素材で出来たジャンプスーツが欲しい。

そう思うのは、私だけでしょうか。

花粉の季節は、この地球が自分のふるさとではなくて、別のところに本当のふるさとがあり、そこでは、マスクもゴーグルも要らない・・・そんな妄想をしてしまうのです。

花粉の季節は、私に、自分が異邦人(異星人)であることを思い出させる、そんな気がするのです。

確かに、「自分はこんな文明の遅れた地球の人類ではない。」と思うこと自体は、高慢ちきかも知れないですが。

あ~、ス~っとした。

« 思い出した!前世の続き | トップページ | あなたの悩みが世界を救う! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

宇宙服!欲しい欲しい!!(爆)

今年は”私の宇宙服もどき(笑)”は何とか登場しなくて済みそうですが(^^;)

「花粉症の人は高慢ちき」かぁ~~。う~~キツイですね~xxx

花粉症重症者な私は相当の高慢ちきということになりますね~。
そうか・・自分で感じてないだけでそういうところがあるのかも知れませんね。
反省・反省・・・


高慢ちきか。

でも、私は、鼻の症状だけじゃなく、涙が止まらなくなる発作が起きるし、
目が痒くて目の周りがただれてしまったり、白目に血豆ができたこともあります。
「目」に関してはどう言うつもりでしょうねぇ?(笑
見たいものしか見ない、とか、現実逃避型とか言われちゃうのかな。

ゴーグルかけて、マスクして、髪の毛も顔にかからないようにひっつめて
人前で洟をかんで、涙流して
そんななりふり構わない格好ができる人間が高慢ちきとは思えないんですがねぇ。^^;

というわけで、あくび猫さんの宇宙人説のほうがいいな~私は(爆

ttp://portal.nifty.com/2007/03/07/c/
ママちゃんの好きそうな話です。
いつもの巡回サイトからのネタなので
もうパパちゃんから聞いてるかもしれんが。

花粉症の人は繊細で小さなエネルギーに敏感な人だとわたしは思います。
あと、誰かがからだが進化した人だって言ってたのを聞いたことがあったな・・・^^

どんなことであれ、あんまりネガティブな意味づけをしたりされたりしたくないな。。。
それが何か症状を改善することに役に立つならまだしも、ネガティブな意味づけってほとんど何の役にも立たないんじゃないかと思ってしまう・・・・そういうわたしもネガティブな意味づけをしている人の行為にネガティブな意味を与えてますけどね・・・(^0^)

ケリーさん

そうでしょう!宇宙服、ほしいでしょう?

反省なんか、しなくてもいいのですよ~。あんなことを言う細木さんが、高慢ちきなんですから~。病気の人をそんな風に言ってはダメだと思います。息が出来なくて夜眠れないときの苦しさを、理解しようともせずに高慢だなんて、「そんな殺生な~」って叫んで良いと思います。(笑)

キリさん

絶対、宇宙人ですよ。(決めつけてる)

朝方、夢でホリエモンが出てきました。ホリエモンが私のことを知っていると言っていました。「きっと、花粉症で検索して、このブログを読んだんだ。」と、夢の中で思った私です。

ホリエモンが花粉症だったら、そうかもしれないですよ。(笑)

夢の中で、ホリエモンは、タイヤが無くて、ちょっとだけ浮かびながら走るバイクに乗っていました。宇宙人の生まれ変わりっぽい出で立ちではありませんか!

たいぞうさん

パパちゃんは、仕事以外では昼行灯のような人ですから、まだ知りませんでした。家ではピアノの練習ばかりやっています。

ブログ見ました。面白いですね。うちでも、合成洗剤は使わなくて、ちょっとだけEM液体石けんを入れているくらいです。

洗剤を使わなくなったら、鼻がよくなって、犬並みです。私に隠れてこっそりたばこを吸ってもすぐにバレてしまいます。(笑)

COCOさん

そうでした!花粉症の人が進化した人だって言うのを読んだことがあります。

確か、インディゴチルドレンだったような気がします。

インディゴチルドレンの次のクリスタルチルドレンたちは、すでに地球に適応しているので、アレルギーは少ないらしいと言うようなことも書いてあったように記憶しています。

そうだったのか~、インディゴか~!

インディゴは、やはり「宇宙人の魂を持つ人々」の一種だったように思います。地球のアセンションを助けるために生まれてきている魂たちです。

COCOさんもきっとインディゴがクリスタルかも知れないですね。∈^0^∋

「花粉症になる人は宇宙人の魂を持つ」説、面白い、面白い。地球上で腐海のつきる先はあるのでしょーか。

「花粉症になる人は性格が高慢ちき。」と言ったご本人の細木さんも花粉症じゃないのかしらん、と、思いました。

細木さん、以前に靴下の干し方をTVで教えてくれたのですが、間違っていました。

靴下は、ゴムのほうを上にして干さないと、すぐにゴムが傷んでダメになるのに、足先のほうを上にしろって言ってました。

いい加減なこと言うな~と思って見ていたのです。

花粉症高慢ちき説も間違いだと思います。ご本人、今頃花粉症になっていたりして。あれから二年くらい経っていますから。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/14205677

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症について、一考察:

« 思い出した!前世の続き | トップページ | あなたの悩みが世界を救う! »

他のアカウント