2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 枠をはずす | トップページ | E=NC2(二乗) »

2007/02/07

ゴミは宝

「枠をはずす」で、ゴミの減量化の話が出たついでに、リサイクル問題について書いてみたいと思います。

私の家では、猫様のトイレに新聞紙を使っています。古新聞を集めておくのですが、ここ三ヶ月くらい、日経新聞と朝日新聞を取っていた妹が、日経だけになってしまい、私の家の猫様トイレ用新聞紙が不足するという事態になっていました。

その間、私は、燃えるゴミの日になると、ご近所から新聞紙のゴミは出ていないか、探すようになっていました。

私が新聞紙をねらって初めて気がついたのですが、古新聞のアナウンスをして通るトラックも、捨てられている新聞紙をねらっているのです。

トラックに乗せてもらった方が、新聞紙もリサイクルされて良いのですが、私の家も、トイレの砂にお金をそうそうかけられない事情がありますから、必死です。(つまらないことに必死になってすみません)

朝、「古新聞、古雑誌・・・」と聞こえていたら、もう手遅れです。トラックのおじさんたちもプロですから、見つけるのが早いこと早いこと。

そんなことをしているうちに、「あ~、古新聞って宝やってんな~。」と思うようになっていました。

アルミ缶はお金になるのは知っていましたが、古新聞も、そんなに貴重なものとは知りませんでした。

先日、どこかのマンションのゴミ捨て場に、古新聞が捨ててあり、喜んで拾って帰りましたら、すべての新聞にホッチキスが留めてありました。お店ではよく新聞紙がバラバラにならないように、ホッチキスで留めてありますが、そんなことを気にしたことはありませんでした。猫様のトイレに使うとき、とても不便で、いちいちはずさなくてはいけませんでした。こういうのを、リサイクルで使う場合はどうなるのだろうかと、心配になったりしました。

古新聞を猫様トイレに使うことによって、私は、読売、朝日、産経、日経の四紙を読みながらトイレ掃除をしています。すると、けっこう博識になってきたりします。

新聞によって、同じ記事でも表現が違うこともわかりますし、一つの新聞だけを読んでいたときよりも、賢くなれた気がします。

それもこれも、すべて猫様のおかげ・・・と思えなくもありません。

« 枠をはずす | トップページ | E=NC2(二乗) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

神との対話を買いました。
でも読めません。頭の中に響きません。
時期尚早だったんでしょうね。

たいぞうさんには、小林正観さんの本とか、関西アーバン銀行の社長さんが書いた「宇宙が味方する経営」くらいから入ることをお勧めします。∈^0^∋

新聞紙トイレ用の新聞紙、うちでは専売所の残紙を貰って来ます。何ヶ月かに一度、車に積めるだけ・・・。

それが全て同じ日の残紙だったりして、こう大量に残紙が出るのかと、お気の毒になります。広告もたっぷり束で貰えます。

配達する前の、きっちり束にして縛ってある残紙です。新聞とっているだけで、只で戴けますよ。処理にお金が掛かる事もあるようですから、喜んで分けてくれます。

お近くに専売所があれば、一度お試しになってみませんか?

川口さん、ご無沙汰しております!

新聞紙、以前は残紙をもらっていたのですが、持ってきてくれていたおじさんが定年退職し、その後は、もらいにいくのが私一人で、ヘルニアになってしまってから、怖くてもらいに行けなくなってしまいました。けっこう重いですよね~、残紙。

持ってきてくれたら、残紙の方が清潔で有り難いのですけど、世の中そう甘くはないですもんね・・・(^^ゞ

古新聞の束一つくらいだと、軽いのと、同じ記事ばかり読まなくて良いのが、気に入っています。∈^0^∋

仰る通りです。残紙は、嵩の割にたくさんあって、すっごく重たいですね。車がグンと沈みます。

そして毎日毎日ずっと同じ記事を読まなければなりません(笑)。

うちは残紙を貰いに行くタイミングは、40ページあって、見開きページが黒っぽい写真ページでない日の朝刊を見て、「それ、今日だ!」と飛んで行きます。

朝の6時半頃、残紙置き場となっている配達員さんのアパートの一室に行くんです。でも車でないと厳しいですね。車への積み下ろしだけでも、私は腰を痛くします。腕も筋肉痛になります。

さて、新聞紙トイレ作って来ます。うちは大型衣装ケース1個だけなので、まだ楽です。但し、そこには朝刊8日分が裂かれて入ります。耕して耕して、解け難いメビウスの輪のような短冊の畑を作ります。楽しいと言えば楽しい・・・でも毎日はきつい~。

でも砂のトイレよりずっと清潔で臭いも取ってくれますね。全部新聞紙トイレにしたいのですが、それも難しい我が家です。

あくび猫さんのお宅の、半分くらいしかいないというのに・・・。

リサイクルはとても大切なことだなと思っているのに、わたしのなかにはまだどこか甘えがあって思うようにできていないのが事実です(^^;)
でもこういう記事読むと、俄然やる気が出てきます。
あくび猫さん、ありがとう~♪

あと『リコネクション』のことでMixiにメールしますね^^

川口さん、

くれぐれも、ぎっくり腰にならないように、気をつけて残紙を取り扱ってくださいね~。

残紙、皇室関係の方が大きく写真に入った表紙だったりすると、もうしわけない気持ちになりますね。(^^ゞ

それとか、TV番組が載っている別冊のようなものを頂くことがありましたが、有名俳優とか女優さんが毎日猫のトイレにさせられて、かわいそうだなと思うこともありました。


COCOさん、

私も、まだまだなんです。先日、原子力発電の怖さを知って、電気の無駄遣いもやめないとな~と思っています。

人間って、あるとやめられないけど、無いとやめられるものですので、早めに田舎暮らしを実現したいと思っています。

まだ、猫様用の家を建てたばかりで借金まみれですけど、奇跡を起こして頑張りたいと思います。∈^0^∋

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/13817590

この記事へのトラックバック一覧です: ゴミは宝:

« 枠をはずす | トップページ | E=NC2(二乗) »

他のアカウント