2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« うちのハイビジョンTV | トップページ | 三毛ちゃんお嫁入り »

2006/12/13

夢日記を書き始めました

COCOさんが夢日記を書いていたことを、著書の「天使のレクチャー」で知り、私も、やっとこさ、枕元にノートを置いてみたのです。

天使サムが、「朝、起きたとき、15分くらいを夢日記にあてると良い。」と、本の中で言っていたのです。

以前は、夢を逐一覚えていた私でしたが、最近は、忘れてしまうようになっていました。

それで、試してみたところ、早速、良い夢を見ました。

亡くなった祖母と、私は夢で会っていたのです。

寝る前に、私はお祈りをしていました。「良きようにお導きください。」と。どうしてそんなことをお祈りしたかというと、ダンナの精神的成長具合が遅くて、私には物足りないからなのでした。どうも話がかみ合わない、私が興味を持つことと、ダンナの興味を持つことが、微妙に重なり合わずにすれ違っている気がして仕方がないのです。

それで、いつもよりも特に気合いを入れて、お祈りをしてから寝たのです。

夢は、けっこう長いストーリーが続いたのですが、目が覚めて覚えていたのは、祖母と草ぼうぼうの田舎道のようなところを散歩する場面だけでした。

祖母は、夢の中で、散歩に車いすを使うかどうか迷いつつも、歩いていくことに決めたようでした。私は、祖母と並んで歩きながら、いつのまにか、自分の考えに没頭してしまい、ふと気づくと、祖母がいなくなっていたのです。

あわてて後ろを振り返ると、祖母が疲れた様子で立っていました。

私は、自分の思いやりのなさを残念に思いながら、祖母に謝りました「一緒に歩こうね。」と・・・

目が覚めて、夢日記も書き終えて朝の用事をしているときに、ふと、祖母の夢は、昨日の私の悩みの答えだったのではないかと思いました。

ダンナのことについての悩みです。

ダンナの歩みに合わせてあげなさいと、祖母が言ってくれたような気がしました。

感謝。

祖母は、いつも夢の中では声を発しません。象徴的な出来事を夢で見せてくれるのです。

死後の世界を、信じつつも疑う私がいるのですが、こういう体験をすると、やはり死後の世界はあるのだと思います。

« うちのハイビジョンTV | トップページ | 三毛ちゃんお嫁入り »

精神世界」カテゴリの記事

コメント

いいなぁ、夢でアドバイスされて。
私は、実のある夢が見れません・・・

寝る前に願ってみた夢の一例。↓

私、生うには食べられないけど、瓶詰めなら好き!

と思ってる夢。

キリさん、

それにも何かメッセージが込められているかもですよ~。

今日は、私は知らないおじいさんと友達になっている夢だったのですが、そのおじいさんが、「吟じて醸す」って言ったような気がするんですよね。

なんか日本酒みたいですけど、これから検索をかけてみようと思います。∈^0^∋

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/13048542

この記事へのトラックバック一覧です: 夢日記を書き始めました:

« うちのハイビジョンTV | トップページ | 三毛ちゃんお嫁入り »

他のアカウント