2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 不吉な夢 | トップページ | 絵を描いてみましょうの続き »

2006/09/24

太陽になる

昔、心身症になって実家に戻っていたときに、祖母からいわれた言葉がありました。

それは、「太陽になりなさい」ということでした。

誰かから光をもらって生きているうちは太陽になれない。自分から輝き、人に光を分けてあげられる人になりなさい、ということでした。

言われてみると、私はその頃、ちっとも輝いていませんでした。

心身症になり、自信喪失しているし、若いといえども母親なのに、子供に光を与えることが出来なかったです。

いつも、他に原因を探し求め、自分に原因があるとは露ほどにも考えませんでした。

その後、祖母が亡くなり、私の中で大激震がありました。

真っ暗闇の中に放り込まれて、光が全く見えませんでした。そんな中、悲しくて悲しくて、目を固く瞑って泣いていたときに、目を開けていないのに、小さな光が見えました。

それを、私は「心のシリウス」と名付けていましたが、今思えば、あれこそが、誰にもある心の太陽の種だったのだと思います。

太陽の種は心に必ずあるのです。それをどうやったら大きく輝かせることが出来るか・・・

それは、「自己責任において生きる」ということが大前提になるのだと思います。

私自身も、色んな災いを人のせいにすることをやめて、自分の足で一歩一歩、歩こうと決心した頃から、小さなシリウスのようだった光が、だんだんと体を突き抜けて、外にまで光が出てくるようになってきたと思えるのです。

そこからの10年は、とても目まぐるしかったです。

そして、今は、コツコツと生きることを目標に、毎日コツコツと、お掃除と、犬猫の里親探しと、猫の口内炎の相談に乗っています。

一つもお金儲けができる仕事ではないですが、そういうことを、させていただけるということは、喜ばしいことだと思います。

昔のように、人を恨んだり、泣いたりしなくて済む環境。人様にささやかながらも喜んでいただけることを出来る環境。

有り難いと思います。

太陽になれないまでも、ちょっとは光ってきたかなと思える今日この頃です。

« 不吉な夢 | トップページ | 絵を描いてみましょうの続き »

精神世界」カテゴリの記事

コメント

いつも拝見しています。
あくび猫さんのメッセージで何度元気ずけられたか、わかりませんよ~!
私も猫大好き!です。
縁あって、チロルさんによく似た猫(片目ですが)を飼っています。名前はチルです。(チロルさんの事を知る前に付けました!)
あくび猫さんも太陽みたいにわたしには思えますよ~
それが伝えたくてコメントいたしました!!
いつもありがとうございます!

チル姉さん、

太陽って言って下さって、ありがとうございます!

元気づけられるって言って下さったことも、また励みになります。

今は便利な世の中になりました。すごいスピードで悟れる時代になりました。私の拙い体験談でも、誰かの役に立ってくれたら、本望です。

チル様によろしくお伝えください。(^_^)

ホントだ!ビックリ!

光を広げる
太陽になる

同じことですよね。
なんだかますます、あくび猫さんとわたしは同じ光の中から同じメッセージ受け取っているような気がしてきました。

あくび猫さんのコメントで思ったんですが、ホント影があってこそ、闇があってこその光でもありますよね。
陰陽のバランスって言うのかな。

光を見るために闇を見る。
無駄なもの不必要なものっていうのは何もないですよね。
闇の中での体験もとっても大切。
だからこそ光を広げることもできるのかもね(^^)

うーん。深い。

最低な時には必ずチャンスが潜んでいる。
深い絶望とか悲しみのときとか…重要なことが悟れるのは
そういう時。

マイ哲学?モットーです。

だから「最低」はチャンス。
どうせ最低なんだから、ただで起き上がる手はない。
なんだか訳わからない理屈ですが、苦しい時、そう思うんですもの。

そういえば、全てに裏切られ、ぼろぼろになった時、
「君は太陽だ!」
「この世に太陽を持っていない命はない!」
この言葉を握りしめて立ち上がって、逆境をひっくり返していったんでした。

でも、最近、夫に守られすぎて、色々なまっているような。
宜しくないわ。
あくびさんのように、自分で内なる太陽を感じなければ!

あ、それから、色々アドバイス有難うです。
感謝です。(~_~)

ふむ・・至極明言!←こんな字??(^^ゞ

そうねぇ~僕はまだ依存が強いっすわ
修行が足りませぬなぁ・・
まあ一生治らないかもね。。(^^ゞ

COCOさん、

そうでしょう?

いつも、同じようなことを思いついて、同じようなときにブログを書いていますよね~。

ちなみに、COCOさんのブログの顔写真は、祖母の若い頃に似ているんです。祖母の写真は、40才を過ぎてから撮ったようなのを見ただけなんですが、その年頃でも結構美人でした。若い頃はさぞかし・・・と思います。

いつもお世話になっている年配のボランティアさんが、元夫の祖母にそっくりで、人生の重要な場面に同じような顔をした人が現れて、私に人生に影響を及ぼします。

不思議なんですよ~、これが。


たららさん、

そうそう、そうなんですよね!逆境こそ、チャンスなんですよね。

テレビでチャングムの誓いを見ていると、そういう場面がよく出てきますが、あれは決して作り話ではなくて、本当にあり得ることだと思います。

私も、最近、ダンナに守られすぎて、ど根性が無くなってきている感があります。ヘルニアになってから体力に自信が無くなってしまって・・・と、言い訳三昧です。(笑)


タコさん、

お互い、死ぬまでに、ちょっと成長してから死にたいですね~。

私も、偉そうな事書いてしまいましたが、まだまだです。

私の太陽は、曇り時々晴れ、ところによりにわか雨って感じです。(笑)

「私の太陽は、曇り時々晴れ、ところによりにわか雨」
あ〜、それいよだも一緒です(^^;
いつもいつも、自分だけカンカン照りの太陽になるのは難しくても、周りの人の太陽さんにもいい影響受け乍ら一緒に照れられたら素敵ですね。
仲間がいるのは素敵なことだなあと、つくづく有り難く感じる今日この頃です(^-^)

いよださん、

いよださんは、素敵な仲間を作るのが上手ですね~。

いつも、すごいなって思っているのです。いいお友達と協力して、猫助けを楽しくしておられる様子に、見習いたいなと思っている私です。(^_^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/12014867

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽になる:

« 不吉な夢 | トップページ | 絵を描いてみましょうの続き »

他のアカウント