« 亀が道を渡っていた | トップページ | 正しいバチの当て方 Part2 »

2006/07/19

流れる川に出ている杭

「流れる川に出ている杭」という表現を、一日に二回見ました。

これは何かのシンクロです。

1度目は、ねこおたぶろぐからリンクしている「霊能力体験記」の中に。

二度目は、「宇宙を味方にする方程式」という本の中に。

川の流れているところに杭がたくさん出ていて、引っかかってよく流れないということを書いてあるのです。

別々の方が同じ悟りを持っていて、表現しておられることに初めは驚き、「きっと同じ魂の木の人なんだな」と思ったりしていましたが、一日のうちで二回も同じ表現を見るなんて、これは、きっと守護霊様が私にメッセージを送っているのではないだろうか・・・と思ったのです。

私の心の川の流れをせき止めている杭は何なのだろうか。

自分では、上手く生きていると思っていたけれど、まだまだ杭が残っているというのだろうか。

そんなことを考えました。

杭を引っこ抜いて、心の川の流れをスムーズにしたいものです。

« 亀が道を渡っていた | トップページ | 正しいバチの当て方 Part2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/11014970

この記事へのトラックバック一覧です: 流れる川に出ている杭:

« 亀が道を渡っていた | トップページ | 正しいバチの当て方 Part2 »

他のアカウント