« 背後霊 | トップページ | 人生の楽しみ »

2006/06/28

妹の腰痛

妹が腰痛になりました。

お医者でOリングテストと気功を受け、ロキソニンを無理言ってもらってきたそうです。

気功でかなり改善されていたのに、寝る前に、ロキソニンを飲んだらしいです。せっかく良い先生に巡り会えているのに。

どうして、みんな薬で痛みを取ろうと思うのかな・・・と私は理解できないのです。

痛みは、何かのメッセージなのに。

「ロキソニンなんか、飲まんときいや」と言いましたら、うるさそうにして、返事をしてくれませんでした。

妹は、元看護婦なのに、薬に依存していて、姪っ子が手の甲に湿疹ができたときも、ステロイド軟膏を塗っていました。

姪っ子に良く聞いてみると、腹が立つのを抑えようとすると痒くなるといいますので、「薬は塗らん方がええよ、腹が立ったら怒ったらええ、痒くなったらかかんようにしてたら治るから。」とアドバイスをしたことがありました。

今ではすっかり治っているようです。

先日も、ニキビをつぶしているので、「そういうときは甘いおやつをやめて、冷たい水で顔を洗って清潔にしてたら治ってくるよ。石鹸使いすぎたらアカンよ。」と教えてあげました。姪っ子は半信半疑ながら、「うん」と言っていました。

家族関係において、私の言うことは、医学的ではないように聞こえ、まるで、魔法使いのおばあさんの話のように聞こえているのではないだろうかと思うと、寂しい気持ちになりました。

全国の方に、猫の病気のことで相談に乗っているのに、隣に住む妹や、母が、アドバイスを聞いてくれません。ダンナも、聞いてもらえるまで、二年くらいかかります。証拠を見ないと信じないのです。息子もそうです。

若い頃、頑固だった父だけが、私の言うことを聞いてくれます。

なぜか、父は昔から私のことを信用してくれているのでした。バブルがはじけたときに、商売のことでアドバイスしてあげたことが当たっていたようです。

みんなが頭だけで考えて暮らしていることが、まるで、地をはう蟻を見ているような気持ちにさせるのです。家族たちにも、私のようになってもらいたいと思うのは、わがままなのでしょうね・・・

« 背後霊 | トップページ | 人生の楽しみ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。報告したい事があってまたきました。で、この書き込みに同感。私は自分と同じ感覚の人がいて嬉しい。
確かに私の周りにも同感覚の人いないです。何より母にバカにされ見下されてきた事が大きいですが。
その母の呪縛から抜け出ていいんだと、気がついたのは数年前の事。
分からないんですよね。どうしても。
私は、山桜やふるさとの山々、そして蛍の命の饗宴、に助けられて育ちましたよ。
ところで、今家が欲しくて土地を探しています。先日、実に素晴らしい土地が見つかりまして、私もう、トリップしちゃいましたよ。蛍、飛びまくりそうだし。
ところが、その夜、なんとも気味の悪い夢をみまして…。その土地に仮住まいしてる夢なんですが、妖怪みたいなのが出てきたりとか、色々。
私ってバカみたい、と思って気にしないでいたんですが(だって、霊感ないし)後からジモティに聞いて『そういう事か!』と納得。
因縁ありの土地でした。
やっぱ、命を憂い、猫の救済などやってたお陰じゃないかな?なんて思ってます。
守られるんだなあ。って。

うちも最近頭痛がしますが、アロエで乗り切ってます。
まぁ、薬飲むと胃がすぐにいかれそうだからなんですけどね。(^^;

でも、なんかこのほうが自然な感じがしてますわ。

たららさん

せっかく、私がさんざん病気して色々回ったあげく得た結論を教えてあげようとしているのに、聞いてもらえなくて、残念です。

今日も、美容院の男先生が、Oリングの話が出たときに、科学的でないと言って、ボロカスに言ってました。私は科学の方をあんまり信用していないんですけどね・・・(笑)

たららさんの後ろには強力な守護霊様がついているみたいですね。

動物を助けていると、デーバというか、グレイトスピリット系の後押しを強く感じます。


バステトさん

妹にアロエベラジュースをプレゼントしたら、それを飲んだ翌日は体が動いたと言って、それだけは信用してくれました。(^_^;

犬のご飯に混ぜてやると、食欲増進してました。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/10717419

この記事へのトラックバック一覧です: 妹の腰痛:

« 背後霊 | トップページ | 人生の楽しみ »

他のアカウント