« 心のあり方 | トップページ | また犬を拾う »

2006/06/01

私のミカンの木に青虫が・・・

三年くらい前に、食べていてとてもおいしいミカンがありました。

それで、食べ終わった時に種を残しておき、植えておいたのです。

忘れた頃に芽を出して、成長し、今年は高さ三十センチくらいにまでになりました。

ところが、そこへ、アゲハチョウが卵を産み付けていったのです。はじめは黒くて、毛虫のようだったのが、最近脱皮をし、緑色の青虫になりました。絵本の腹ぺこ青虫みたいでかわいいです。

三十センチしかないミカンの木に、青虫が11匹もついたので、あっという間に葉が無くなってしまいました。

かわいそうなミカン。でも、青虫もかわいそう。

近所のほとんどのミカンの木には農薬が掛かっているようで、無農薬はうちのミカンだけだったようです。

近くの家庭菜園にミカンの木がありましたので、こっそり葉を拝借して置いてみました。でも、一番小さくてまだ脱皮していなかった幼虫が、枝から落ちていました。悪い予感。

引っ越す前のご近所さんに、ゆずの葉をもらいに行きましたが、今日「カダンA]とかいうのを撒いたところだといいます。

水溶性とあったので、一応いただいて、よく洗ってから置いてみました。飢え死にするか、農薬にやられるか、一か八かです。

明日になったら、姪っ子が学校に持って行くということですので、何とか生き延びてくれたらなあ・・・と思います。

生き物って大変ですね。もっとミカンの種を蒔こうかしら。

« 心のあり方 | トップページ | また犬を拾う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/10337493

この記事へのトラックバック一覧です: 私のミカンの木に青虫が・・・:

« 心のあり方 | トップページ | また犬を拾う »

他のアカウント