« 江原さんの夢を見ました | トップページ | アカシックレコード・リーディング »

2006/02/08

病は学びの第一歩

長い間苦しめられてきた、アレルギーから、私はもうすぐ解放されるかも知れないと思うと、ちょっとうれしいです。

三月になったら、また花粉症が勃発しているかも知れないけれど。

自分の花粉症を治すために、私はこの5年くらい、たくさん試してきました。

甜茶を飲んだり、イラクサのお茶を飲んだり、ウコンを飲んだり、ヨーグルトを食べたり、それこそ、色々です。

先日、「花粉症の季節を迎えるに当たって」という文を書きましたが、あれは、その集大成でした。

その後、私の花粉症は症状が軽減していく中で、なんと、ダンナが急に重いアレルギー性鼻炎を発症しました。

夏頃にいったん収束していたかに見えましたが、年末に風邪を引いてから、またぶり返し、寝る時もマスクを離せません。

ダンナには、色々と自分の経験からアドバイスをしましたが、なかなか聞き入れてもらえませんでした。彼を見ていて思うのは、病は気づきの第一歩だということです。

ダンナはダンナなりに、自分で調べて、色々と試しているようです。まるで、5年前の自分を見ている気がします。

結論から言うと、症状を抑えるために、自分以外の何かに頼っている間は、治ることはないということです。

もちろん、私も、現代の食事からは補う事が出来ない栄養素を補給するために、アロエベラジュースなどは飲んでいますが、あくまでも、自分の身体を正常に保つためにです。症状を軽減させようと思って飲んでいるのではありません。

私の場合は、ストレスから毎晩ビールを飲んだり、肉食をする事が大きな原因だと分かってきたので、それをやめるのに、大変な苦労をしました。

家族と焼き肉屋さんに行くと、誘惑に負けて、ついつい肉を食べ、ビールを飲んでしまいました。すると、翌日からはもう、鼻が詰まってしまうのでした。

自分のストレスを増やさない努力をしました。ストレスからビールを飲むのですから、原因を取り除かないうちはダメだと思っていました。

けれど、仕事の量も減らし、花粉症も治ってきたと思った途端、今度は椎間板ヘルニアです。

実は、花粉症も治ってきた事だし・・・と、気を抜いて、ちょこちょこお酒を飲んだりしていたのです。けれど、ヘルニアになってしまってからは、一滴も飲めなくなりました。

飲むと、身体がだるくなり、ますます腰痛は増し、猫のお世話が苦痛なのです。

花粉症と椎間板ヘルニアが私に知らせてくれたメッセージは、「飲酒をしないこと」でした。

ここからのお話しは、夢物語だと思っていただいても良いのですが、私は、前世で、お酒で身を崩しています。ですから、今生ではお酒を飲まずに、人生を醒めていなくてはいけないのだと思うのです。

そのことを忘れて、お酒を飲み続けた結果、アレルギー体質という負を背負ったのでした。

もしも、お薬に頼っていたらどうなるでしょうか。症状だけを見えなくしてしまうお薬は、楽ですが、自分の免疫を低下させてしまうあまり、ガン細胞も増殖させてしまう可能性もあります。

結局、楽をして治せる病気はないと思いました。何かのメッセージを感じ取り、自分の身体を自分でコントロールする方法を学ぶまで、病は次から次へと現れるのだと思います。

ダンナもそれに早く気づいて、アレルギーが治りますように・・・と祈りを込めて、レイキを送っておこうと思います。

« 江原さんの夢を見ました | トップページ | アカシックレコード・リーディング »

心と体」カテゴリの記事

コメント

花粉症が落ち着き始めて良かったです。

酒飲みの私は読んでいて身につまされます。
肉は昔から好き嫌いで全くと言ってイイほど口にはしていないのですが・・・・
赤ワインが好きです。

喘息です。
とほほ。


アロエジュースは今の所1頭の猫さんでアロエとしか考えられないような効果が出始めています。
今後も楽しみです。
またよろしくお願い致します。

くま公さん、余ったジュースは、自分で飲んでみてくださいね。

翌日、身体が軽いです。身体が軽くなったからといって、無理をしてはいけませんが・・・

あくびねこさん 初めまして
いっつも読ませていただいてます。
アロエジュース私も一時飲んでいたことがあります。
私は一応健康だったので違いがよくわかりませんでした。
今サプリを飲んでいるのですが歯茎の色が違うので効いているのが実感できます。
一度↓のブログを見てみてください。

 http://plaza.rakuten.co.jp/masayokoshiyama/

選ぶのは自分ですが、知るって事はいい事だと思いますので
お知らせします。
前は引っ込み思案で思っても言えないことがほとんどでした。
今は気になったらでしゃばりかなと思っても(なるべく)言う事にしています。
やらない後悔よりやっての後悔のほうが マシだと思うので。
またお邪魔させてください。
いつも楽しみに読んでいます。ありがとうございます。

yokoさん、初めまして。_(._.)_

ベティシャインというヒーラーも、ビタミン・ミネラル療法を行なっていたそうです。

世の中には、すごいエネルギッシュな方がいますね~。面白そうなので、「健康大革命 元気になるといいこと起きる!」という本を、今度読んでみようかなと思います。(^_^)


あくび猫さん ブログをみていただいてどうもありがとう

お近づきになれて うれしいです。

yokoさん、これからもご遠慮なく、お越し下さいね。(^_^)

あくび猫さんこんにちは(^^)
わたし還元水にとても興味があるんですけど、あれってアレルギーにも効くみたいですね。
いつも飲む水だからこだわりたいと思うもの、あの機械、高くてなかなか買えません(涙

うちの彼のアレルギーも結構ひどくて、かわいそうだな~といつも思っています。
でもいわゆるケミカルの薬にはあまり頼って欲しくないんです。

あくび猫さんの言うとおり、自分のからだで治すのが一番だとわたしも思います。
そのためにも日ごろからからだに愛を送りたいです。

彼には一緒にヨガやろうともずっと言ってるんですけどね~(^^)

COCOさん

本人が気づくまで待つということは、辛いですよね。(^_^)

答えを知っているけど、教えてあげても受け付けてもらえないというのが、私とダンナの関係です。

でも、最近、私の言うことを信じてくれるようになってきて、レイキもさせてくれるようになったのですよ。(笑)

還元水、私には分からないですが、家ではアルカリイオン水や天然水を飲んでいます。活性水素がたくさん含まれているのが良いそうですね。還元水はそういうお水でしたっけ?

アレルギーは、身体の中の毒を上手く出せない時に起こると、漢方では言われていますね。肝臓が弱っていたりすると、肺や皮膚に影響があるようです。

レイキでは、脾臓に当てると良いらしいですが・・・

なんでもやってみて、効果のあるのがあったら、またご報告しますね。

とりあえず、うちでは禁酒です。そして、解毒作用があり、ビタミンミネラルを補給できるアロエベラジュースです。

身体に必要な栄養素を、食品から摂れない時にも、不調を来すようですので、その辺り、考えてみると良いかもしれないですね。∈^0^∋

そうそう、COCOさんから柔軟体操の重要性を教えていただいたことがありましたね。そのあと、アロマソフィアさんから、真向法の体操を教えていただき、毎日していました。それと覚え立てのレイキを遠隔で人にしてあげていました。すると、不思議なことに椎間板ヘルニアがもうすぐ治りそうになってきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/8559392

この記事へのトラックバック一覧です: 病は学びの第一歩:

« 江原さんの夢を見ました | トップページ | アカシックレコード・リーディング »

他のアカウント