« おいでおいで幽霊 | トップページ | お風呂の入り方 »

2006/02/28

御霊水の夢

これも20年近く前の話。

私がまだ嫁に行って間もない頃、元夫のお母さんは、ある霊能者のところにお参りに行っていました。

たぶん、御霊水と呼んでいたと思うのですが、自宅の床の間に、水の入った日本酒の瓶を置いておいてから、お参りに行った時にその霊能者が念を込めると、病が治る御霊水に変わるということでした。

その日も、元夫のお母さんは、床の間にビンを置くようにとお手伝いさんに指示をして、霊能者の元へ赴きました。

ちょうどその頃、私は自分の部屋で昼寝をしていました。

運の悪いことに、また北枕で寝ていたのです。私は北枕で寝ると、やたらと霊感が冴えてしまうタイプでした。

うたた寝の最中に夢を見ました。

お風呂屋さんのようにたくさん靴を入れるフタ付きの小さなロッカーがある広い玄関がありました。玄関の上がりかまちは畳でした。

「変わった玄関やな~」と思っていると、一見、普通のおばさん風の小太りの女性が、巫女さんのような格好をしてその玄関にやってきました。お供のおばあさんがいて、そのおばあさんは、金茶色の着物を着ていて、髪は真っ白で丸髷を結っていました。

けれど、その玄関で、あちこち探すような感じでウロウロしたあと、何もせずに帰ってしまいました。

そこで目が覚めました。

その後、元夫のお母さんが帰宅し、「霊能者が、あんたとこのビンに、どうしても念が入らんから、よく調べて、もう一回出直しておいで」と言われたと言ってぼやいていました。そして、ビンをよく調べてみると、ビンに、きっちりとフタがしてあったそうです。

瓶にフタをしてはいけないことになっていたらしく、それを知らないお手伝いさんが、フタをして置いておいたので、こういう事になったということでした。

私が、夢の話をいうと、「どんな人だった?」と聞かれました。それで、夢で見たとおりのことを言うと、おかあさんは黙ってしまいました。

それっきり、忘れていたのですが、その後、自分の祖母を事故でなくし、意気消沈していた私は、藁にもすがる思いで、一度その霊能者の所へ行ってみたのです。

すると、玄関の上がりかまちは畳で、靴箱がお風呂屋さんの下駄箱のように並んでいて、夢で見たのとそっくりだったのです。

そして、霊能者の方も、夢で見たとおりの、一見普通のおばさん風の方でした。

その方は、私に、「悪い因縁が断ち切れるように、お祈りいたします。」と言いました。それだけでした。

その時は、拍子抜けしてしまいましたが、今では、その意味がよく分かります。因縁を断ち切るのは私自身であって、霊能者ではないのですから。そのように言葉を添えてもらって、なんとなく、人を当てにしたらダメなんだと思い、ここまで生きてきたように思います。

蛇足ですが、夢の中で、霊能者に付き添っていたおばあさんは、その後、また別の夢に登場し、私のお腹の中の赤ちゃんは、男の子であると宣言しました。もう一人、お腹が大きかった親戚の女性には、女の子であると宣言しました。

その後、一日違いで誕生した子供たちは、ズバリ、私が生んだのが男で、親戚が生んだのが女でした。

もうひとつ蛇足ですが、私の母方の曾祖母は、失せものや、お腹の中の赤ちゃんを当てるということで、家の前に人の列が出来ていたということです。それもボランティアで。その人なのかしらん?

« おいでおいで幽霊 | トップページ | お風呂の入り方 »

精神世界」カテゴリの記事

コメント

うわぁ、なんだかすごいお話ですね。

ってか、見えない世界がちゃんと存在しているんだ・・と思わせられるお話でした。

北枕は身体に良いって聞いたことがあるのですが
あくび猫さんにとってはそう言う感じなんですね~^^

私は今日も沢山の夢を見てちょっとぼ~っとしています(・・; )

不思議なお話ですね。
あくび猫さんは予知夢のようなものを見る力があるんですね、きっと。
もちろん予知だけではなさそうですが…

夢って不思議ですよね。
あっちの世界につながる扉って感じがします。

以前にハワイ島で最初の三晩続けて予知夢をみたことがあって、あの時はちょっとビックリしました。
あと過去生のシーンのようなものをとてもよく夢で見ます。

 最近ネットで泳いでいたら霊能者のHPをみつけました。

そしたら霊視の高いこと、動物病院の比じゃないです。

そこに霊視には費用がかかりますって書いてあったが
原価も無いし何に費用がかかるのだろう?

 ありゃ、名前しかいれなかったらCocoという
名前で入ってしまいました。 
上記コメントは僕です。 しょうちくばい

>真世さん

今、私は北枕で寝ていますが、若い頃ほどにはすごい夢は見ていないです。でも、寝るのは大好きです。

>COCOさん

私も、過去生なのかはわからないですが、よく同じ場所にいます。とても平凡なちょっと田舎の風景です。

COCOさんみたいに、起きている時に体脱してみたいです。

>しょうちくばいさん

ちゃんと「しょうちくばい」になっていましたよ。(^_^)

霊能者の方が儲かるのかな。(笑)

でも、私のひいばあちゃんは、無料でやってたらしいです。今のご時世は儲かるんですね。

不思議な夢だ~。
っていうか、その霊能者のおばさん、本物なんだ~。と軽い驚きもあったり。^^;

北枕、地球の磁力と合って体にいいそうですね。
私もたまにわざと北枕で昼寝することあります。
なんか、『磁力磁力』と意識してるせいか、
体がちょっと引っ張られるような、変な感じになるときがあって
「いや~ん、こわ~い(涙」と、あわてて枕を変えたりして。ふふふ。

そうなんです。

本物だと思います。だから、すごく流行っていて、大変そうでした。

朝から晩まで行列ですからねえ。おまけに、家族も仕事をやめてしまって、頼ってましたです。行列の人たちは、他力本願の人ばっかりだし・・・

霊能で金儲けは、家族を養わなければいけないとき以外は、やめといた方がいいかもです~。

>因縁を断ち切るのは私自身であって、霊能者ではないのですから。そのように言葉を添えてもらって、なんとなく、人を当てにしたらダメなんだと思い、ここまで生きてきたように思います。

これはその通りだと想います。
霊能者の方と知り合いなのですが、
最終的には自分なのです。
勿論、霊能者の方に専門職としてして貰うことはあっても、
自分自身が変わらなければ、また同じ状況になることがあります。
自分の芯をしっかり持って生きる大切さを、知り合いの霊能者は口をすっぱくして私に言っていました。

全然関係ないですが、
大阪の出雲大社には、御神水がありますよ^^
ご興味あれば飲んでみてはいかがですか?
うちの義母は、内服時に利用しています☆

twinkleloveさん、出雲大社って、堺市の出雲大社でしょうか?

以前に何度かダンナと散歩がてら行ったことがあります。

ええ?飲める水あったのですか?知らなかったです~。もったいないことしました。

でも近いので(しょっちゅう近所のスーパー銭湯に行っている)、また行ってみます。

霊能者の方というのは、他力本願で迷い道に入っている人を、自立させるお仕事なのかなあ・・・と思います。

江原啓之さんも、そんな感じですよね。大変ですよね。言わば、人生初心者コースの先生という感じですね。

>twinkleloveさん、出雲大社って、堺市の出雲大社でしょうか?
>以前に何度かダンナと散歩がてら行ったことがあります。
>ええ?飲める水あったのですか?知らなかったです~。もったいないことしました。
>でも近いので(しょっちゅう近所のスーパー銭湯に行っている)、また行ってみます。
そうですよ~^^
堺市の初芝にありますよ☆
わりと、お近くですよね?
ご近所さんでは、「初芝さん」と呼ばれているそうです♪
ぜひ、参拝された際は、本殿や神楽殿などに入ってくださいね☆

御神水は、みなさんペットボトルを持っていらっしゃいますよ!
2Lの黄色のボトルだと、杓に4杯位で満杯だと思います。
何本でも大丈夫ですし、無料です^^
ちょっと奥まった所にあるのですが。。。
本殿より、向かって左側なのです。
説明しずらいですね^^
また、お電話戴くか、直接お聞きになられても良いと想います♪

>霊能者の方というのは、他力本願で迷い道に入っている人を、自立させるお仕事なのかなあ・・・と思います。
>江原啓之さんも、そんな感じですよね。大変ですよね。言わば、人生初心者コースの先生という感じですね。
そうですよね。。。
色々見える分、言わない方が良いこと、言った方が良いことなど、
判断も難しいですし、大変なお仕事だと想います。。。

今、色々大変なご様子ですね。
どうぞお身体は十分ご自愛なさってくださいね☆
より良い方向に進みますように。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/8871311

この記事へのトラックバック一覧です: 御霊水の夢:

« おいでおいで幽霊 | トップページ | お風呂の入り方 »

他のアカウント