2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 夢で気持ちよかった | トップページ | アロエとの出会い »

2006/02/01

品性

昼間に、下半身が動かなくなった野良猫が、時間外で連れてこられました。

その人は犬を飼っていて、うちへは来たことがあるのです。

でも、今日は野良猫です。

自分の家の駐車場で、自分の車のタイヤが野良猫を、家との隙間に挟んだような形になって、何時間も経っていたらしいのです。

他の手術をしている間に、待ってもらっていたところ、「あーあ、ついでに犬の○○ちゃんも連れてきたら良かったわ。皮膚にブツブツが出来てたのに。」などと言っています。

私は、「時間外に来て、厚かましい人。」と思っていました。

診察できることになって、診察室に入った途端、獣医であるダンナに、「野良猫やから保健所に持って行ったらいいでしょうか・・・」などと言っていました。

一応、年頃の娘の手前、病院へ連れて行くふりだけして、治療はする気はなく、あわよくば、保健所を持ち出して私たちの猫への哀れみを誘い、こちらに引き取らせようとしているのでした。

私も、余程助けて上げたかったです。

けれど、家に50匹、病院に9匹、椎間板ヘルニアを抱えながら世話をしている私は、これ以上、下半身不随の猫ちゃんを引き取る余力はありませんでした。

その猫ちゃんは、脱腸も起こしていて、早く手術をしてあげないと、危険な状態です。

結局、その人は、警察に持って行くといって、連れて帰りました。

私は、そのことで気分が落ち込み、自分の無力も感じ、情けなくて、涙が出ました。

せめて、今日のことを間近で見ていた娘さんが、将来、可哀想な猫を見た時に、母親と同じような非情なことをせずに、助けて上げられる人に育ってほしいと思いました。

品性がないというのはこういうことだと、ちょっと呪いモードが発動しそうになりました。でも、発動しませんでした。ああ、よかった。

« 夢で気持ちよかった | トップページ | アロエとの出会い »

動物たちの話」カテゴリの記事

コメント

すべての行いはその人に帰るから、
その方の行為、思いはすべて宇宙銀行に貯金されます。
(この場合貯金というよりは債務だわね)

貯金と借金、その収支は本人がしっかり受け取るもしくは支払うのだと思います。

だから呪い発動しなくて正解(笑)
その代わり愛を送ってあげてください。
言葉だけでいいんです。
愛が足りないような気がするので愛を送ります(棒読みでおっけー)
まちがいなくそんなことする人の心に愛は足りませんから(笑)

なんか、落ち込みますねー。
大体、野良猫ちゃんの体をそんなにしたの、自分じゃん!


和恵さま

>愛が足りないような気がするので愛を送ります(棒読みでおっけー)

これ、勉強になりました。

なんだかつらいですね。
野良猫ちゃんの運命は・・・
これも天命なのかな。
複雑です・・・
その人は何を感じていたのでしょうか。
飼っている犬だけがかわいいのかな?
なんだか理解に苦しみますね。
やはり愛が不足していらっしゃる方なのでしょうね。

いやいや
どうしようもない人ですね。
そういう生き方しか出来ない人なんですね。

こういう人が来院すると診察する側ってすっごいストレスがかかりますね。精神的に嫌な気分になります。
そのストレスを長引かせないように・・・

自分の身に置き換えて考えちゃいます・・・

>和恵さん

そうですね、宇宙銀行の債務ですね。宇宙の債務の好きな人は、現実世界では、自分の荷物を人に背負わせようとするのが好きな人ですね。

呪い発動しなくて良かったです。人を呪わば穴二つですからね~。

>キリさん

そうですよね、自分の車が猫をふんだんですからね~。

あの、猫ちゃんは、どうなったのか・・・今も考えると辛くなってしまいます。(涙)

>サト愛☆さん

思えば可哀想は人ですね。

猫に哀れを感じることが出来るとは、なんと幸せなことだと思えますね。

>くま公さん

お互いに、そういう人に出くわさないよう祈りつつ、精進しましょう。トホホ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/8444877

この記事へのトラックバック一覧です: 品性:

« 夢で気持ちよかった | トップページ | アロエとの出会い »

他のアカウント