2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 江原啓之DAY | トップページ | 仔猫拾う »

2005/10/24

平和な心境

何だか最近、心が平和です。

とても満ち足りた幸せな気分です。

他人を受け入れられなくて、苦労した昔が嘘のようです。どんな人にでも優しくしてあげたい気分です。世界中の人に幸せになってもらいたいと思います。

これは、ひょっとして、「嵐の前の静けさなのか」と思う時があります。

11/4に上顎洞の手術をしたら、痛みで平和な気分は吹き飛ぶのだろうな・・・という気がします。

そもそも、昔行なった上顎洞の手術の後遺症を、また手術して、その後、後遺症はないのだろうかとか、疑問もあります。お医者さんに説明されると納得するのですが、家にいると、「元気で平和でいるのに、わざわざ手術なんて・・・」と思ったりもします。

麻酔の時に、臨死体験でもできたら面白いかもしれませんが、前回の手術の時は、全身麻酔が途中で覚めてきて、先生たちがあたふたしているのが分かったことを覚えていますが、あとは、真っ暗闇というか、意識がありませんでした。残念でした。

せっかく平和な気持ちになれたから、ここから40年は生きて、世の中の役に立ちたいと思います。寂しそうな人に声をかけてあげたり、可哀想な猫を助けたり、老化していきますが、出来ることはまだまだあると思います。

生きる知恵を若い人に伝授することも出来るはずです。

だから、今度の手術は、必ず成功して、残りの人生を健康にエネルギッシュに生きたいのです。メスを入れることが良くないのを、私は知っています。それなのに、手術するという、自分の矛盾もあります。自分の上顎洞の異変が、歯原性なので、抜歯と手術を一度にしないといけないと、理性ではわかっているのですが、心が抵抗します。

心の方が正しいのではないか・・・と思えます。

自分の体で実験をして、その体験談を、また後に、発表したいと思います。

« 江原啓之DAY | トップページ | 仔猫拾う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あくび猫さん。おはようございます~。

平和な気持・静かな気持・わき上がりにじみでる優しさ。
至福ですよね。
何を見ても聞いても幸福。

いつでもそうありたい物ですが・・
気が付くと「何かにせっぱ詰まっている」ってのが
私って物かもしれません。
判っているなら改めようとも思いますが
気が付くと・・・<リフレイン。


手術はね。
それが解決が早いようなら「アリ」だとおもうんです。
西洋医学にも素晴らしい点がたくさんありますもんね。

私も結構大きな手術をしたことがありますが
麻酔ってすごい・・とタダ驚きました。
「もうこうなったら全てを信頼して身を任せるのが一番」
そのときの私はそう思っていました。

・するなら全てを天に任せる。
・するときっとうまくいく。
・これが自分にとってベストな選択なんだから。
 ↑
こうした呪文が良いと思います。(^ー^* )

術後もあろあろちゃんが体をサポートしてくれます!
大丈夫っ!

真世さん~、ありがとうございます~。

そうですよね、天に任せていればいいですね!

今回、今まで歯科と耳鼻科をたらい回しになっていたのが、とんとん拍子で歯の痛みの原因がわかったのだし。

これは天の配剤ですよね~。

真世さんの呪文を覚え込みますね。(^_^)

手術がうまくいくことをお祈りしています!

私のカナダの友人も、手術をすることになりました。
真世さんの呪文を伝えたいと思います(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/6540511

この記事へのトラックバック一覧です: 平和な心境:

« 江原啓之DAY | トップページ | 仔猫拾う »

他のアカウント