« 少子化に対する一考察 | トップページ | 龍神の怒り »

2005/09/12

自民圧勝

何でも法案がスーッと通るようになってしまいました。

小泉さんが一本気な性格を発揮して、超大国さんにNOと言うべきところは言って下さい・・・とお祈りするしかないような・・・

どうかどうか、お願いします。絶対国民を無視した改革はしないで下さい。

「野党の存在って大切かも」と思った選挙結果でした。

今度は社民党に入れてみようかな?

« 少子化に対する一考察 | トップページ | 龍神の怒り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

やっぱり郵政民営化だけにしぼった戦法が勝ってしまいましたね。

ほんとは、郵政民営化だけですまないんですけどね。

まあ ひっくり返れへんやろと思ったけど
こうまで伸びるとは思わへんかったわ~・・・
なんもでけへんやん 言いなりやん

今こそ 潜在意識を活用せねば!
ビバ♪日本♪(意味不明)

以前、「天空の企て」だったかなあ、予言みたいな本でしたが・・・記憶が曖昧で申し訳ないですが・・・

「日本はリーダーの選別を間違ってしまう」とありました。
そのせいで、とても後れを取ってしまうそうです。
けれど、その後、2030年頃、核融合炉を日本が開発、日本は世界のエネルギーの中心を担う国となる様なことが書いてあったのです。

まあ、たわいもない、予言話なんですけど。

これが本当だとしたら、2030年頃から日本の発言権は、相当アップすることになりますね。今みたいに、ジリ貧の経済大国で、資源も食糧自給率も無い国とはわけが違ってきます。

もし、そうなることがあれば、その時こそ、世界平和、愛のある政治の世界的な実現に、発展させて欲しいと思います。

自民党だろうが、共産党だろうが、その時に、一番地に足が着いていて、世界のためになる政党を、国民は選ばなくてはならないでしょう。

仮想の話ですみません。(..;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/5900545

この記事へのトラックバック一覧です: 自民圧勝:

« 少子化に対する一考察 | トップページ | 龍神の怒り »

他のアカウント