« ビデオ録画 | トップページ | 少子化に対する一考察 »

2005/09/10

天罰?

不謹慎かも知れませんが、カトリーナのハリケーン、アメリカに大打撃かも知れないらしいですね。

あの辺りは石油が取れる場所らしく、石油採掘も滞っているらしいとか。

欲ボケて、イラクの石油を独り占めしようとするから、天は罰を与えたのかしら・・・つい、そんなことを考えてしまいました。

そのために犠牲になった気高い魂を持った人たちに敬意を捧げると共に、これからの国の舵取りを、儲け最優先ではない、心のこもったものにしていくことが、課題として突きつけられているのではないかと思いました。

別にアルカイーダがテロをして罰を与えなくても、自然にバチは当たるのだから、今頃、大喜びしている人たちも、冷静になって、わざわざテロなど起こそうと考えなくなればいいな・・・そう思います。

日本にも台風が上陸しましたが、あれも、天からの何かの知らせと受け止めて、国の舵取りをして欲しいなと思います。

平安時代なら出来そうだけど、現代ではとても難しいとは思いますが。(笑)

さて、選挙ではどこの政党に一票を入れようかなと、大変迷っている私です。あと一日しかありません。

地に足が着いていて、大言壮語ではない、そんなところにしようと思います。

« ビデオ録画 | トップページ | 少子化に対する一考察 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も似たようなこと、考えたりしました。

ブッシュの弱りきった顔見て、「少しは反省してる?」
って思ってる自分がいる。
「こんなに命を犠牲にして!」と憤る自分がいる。

明日の選挙は、国を動かす政党には、何もしなくても票が集まるでしょうから
私はそれ以外のところに入れることになるだろうなぁ。

明日選挙なんやね
決められへんわ~・・・

昨TVの対談で レンホウが
国営事業を民間レベルで考えたら 
3割節約できるていう話をしてはったら

マスゾエさんかその隣の人が
国家という会社が大きくなれば利益が増えて還元できる
というようなことを言うてて
私 ちょっとひっかかった・・・

どこ相手に商売すんの?
そんなんできてたら とっくにやってるんちゃうのん?

「あなた 今月もうお金がないわ」
「もうちょっと待っとけ 会社が大きくなったら楽させたるさかい」
「でも 明日のお米がないのよ 子供の学費がないのよ」

という図を思いうかべてしまったのでした

投票むつかし・・・(´ヘ`;)

ほんまに難しいよね~。(´ヘ`;)

「これや!という政党や人がおらんのよ」

初めは自民党かな~と思っていた私でしたが、アメリカの言いなりで、貯金が海外から狙われていると聞くと、「うわあ、やめとこやめとこ」と思ってしまう私。(笑)

ハリケーンが襲来したということが、私には天の導きかなと思えたりして。

では、公明党?自民党を御すのは今のところ公明党しか居てへんで。でも、宗教が・・・とかね。

ほな、共産党?でも、中国とか北朝鮮のこと考えたら、共産党でええのかなあ・・・とかね。

ほな、民主党?でも、ええこと言うてはるんやけど、財源はどこからやろう。自営業者から取るらしいと息子(自民党好き)が私に吹き込んだよな・・・とかね。

社民党?憲法9条一点張りのような気が。

新党日本かなあ。どうしよう。

うわあ、どうしよう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/5867164

この記事へのトラックバック一覧です: 天罰?:

« ビデオ録画 | トップページ | 少子化に対する一考察 »

他のアカウント