2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« また犬を拾った | トップページ | キジタロウ他界 »

2004/12/27

ニャースケ他界

ニャースケが死んだ。

平成9年の春生まれのニャースケは、保護した時はあごが割れて、もうアカンと思っていたのに、はなちゃんが舐めると復活したという逸話の持ち主だった。

伝染性腹膜炎が、去年から単発的に発生している我が家で、何匹目かの犠牲者だ。

ニャースケはアロエベラジュースを飲んでいたから、昨日までご飯を食べていた。
野良猫が欲しがったから、缶詰を開けたら、久しぶりにニャースケも欲しがり、たくさん食べた。

それがアカンかったと思う。

夜中に吐き下し、12/26午後5時40分頃、永眠と相成った。

ニャースケが死んだあと、不思議なことがあった。

猫がみんな、家の裏の窓の方を見ており、何かと思って見てみたが何も無し。窓も閉まっている。
それなのに、5分くらいしてもう一度見てみると、開けたことがない窓を猫が開けたのか、猫が通れるくらいの幅で、窓が開いていた。

おかしいなあ。

それから、しっかり鍵をかけたけど、ニャースケの霊が開けるようにし向けたのかしら。
猫たちは、そんな知恵が無かったのに、急に賢くなるなんて。

そのあと、白い猫がいるとニャースケに見えて仕方がなかった。
特にユキちゃん。

ニャースケがいつもいた場所に急に座っていたりして。

猫って不思議だにゃあ。

« また犬を拾った | トップページ | キジタロウ他界 »

動物たちの話」カテゴリの記事

コメント

そうだね~、うちもギンちゃんが同じような事してたわ。今はボクの分もお外で遊んでるんやろね。
家の中ではテトが同じような事してます~。(^^;

猫って面白いね~。(^_^)

今日の出来事、またUPします・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53167/2385876

この記事へのトラックバック一覧です: ニャースケ他界:

« また犬を拾った | トップページ | キジタロウ他界 »

他のアカウント